« マフィンかスコーンか、萩か牡丹か | トップページ | 今度は汐留のチャヤです »

2013年3月23日 (土)

ダヤン原画展&チャヤのケーキ

池田あきこさんの原画展へ行ってきました!

Photo
わちふぃーるどにはまったのは、大学生の頃だったでしょうか。
もともと猫好きでしたしね。

可愛い、けれど単純に可愛いとは言い切れない、シュールさや不気味さも備えた摩訶不思議な世界。
ダヤンって、見れば見るほど目つき悪いわ(笑) でもそこが可愛い!
ちなみに私はジタンが大好きです。

水彩やペン画もあれど、やはり代表的なのはパステル画でしょう。
パステルを補助的にしか使ったことがない私には、パステルをメインにどうやって描くのか、とても謎でした。
ドガも、パステルなんですよねえ。粉っぽい画材で、どうして油絵のように塗り込めるのかしら。
原画を見ても、謎は謎のまま……。
それはともかく、原画を目にすることができたのは、やはり感激でした。

興味深かったのは、実際に使用されているという画材の展示。
プラスチックの引き出しに、色鉛筆とパステルがいっぱい! その数たるや、こんなに色があったらかえって選べなくなりそう、と思ってしまうほど。
色の系統ごとに分類する方法は、真似をしたい。


不思議な世界を堪能した後は、日比谷シャンテのチャヤへ。
Photo_2
季節限定の苺タルトと、ライスドリンクをホットで♪
福袋に入っていたケーキセットをいただける券が、3月末までだったのです。

苺が、あま~い! おいし~い! 
ちょっととろっとしていたのですが、シロップに漬けているのでしょうか。
チャヤのタルトは、期待を裏切らない。

連れはショートケーキ。
Photo_3
卵を使わずにどうしてふんわりしたスポンジを焼けるのかしら。

美味しかったのだけれど何となく物足りなくて、チーズケーキを追加しました^^;
2人で半分こ。
Photo_4
もちろんチーズは使用していないわけですが。
豆乳をベースに、白味噌とレモンでコクを出しているのでしょうか。
さっぱりしていて美味しい…のだけれど、なんだろう…スイーツを食べているという気がしない(笑)
ま、これ夕食なので(?)

ご馳走様でした。
ケーキもごはんもなかなか美味しいので、他の店舗も含め割とよく使うこちらのお店。心強い存在です。

« マフィンかスコーンか、萩か牡丹か | トップページ | 今度は汐留のチャヤです »

カフェ・お食事(マクロビオティック等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842843/51134663

この記事へのトラックバック一覧です: ダヤン原画展&チャヤのケーキ:

« マフィンかスコーンか、萩か牡丹か | トップページ | 今度は汐留のチャヤです »