« ファーストフード事情 | トップページ | カラフルオムライス »

2014年3月23日 (日)

珈琲茶寮「耕路」 coffee shop Kōro

池袋東口すぐ、大通りから少し外れたところにある喫茶店、耕路さん。
昭和然とした佇まいに心惹かれつつも、これまでに訪問したのは1度切り。良心的な価格と予想を裏切らない昔懐かしい雰囲気には大満足だったのですが、いかんせん、全席喫煙可。煙草の匂いが苦手な人間はつい身構えてしまって、再訪の機会を逃し続けていたのでした。

でも、今月末をもって閉店されると知り、慌てて行ってきました。
注文したのはお得なランチセット。ホットドックとバターワッフルを、2人で仲良く半分こ♪(多分、私の方が多く食べたけれど)。
1395566178778.jpg
卵サラダをたっぷり挟んだ、ふんわりロールパンが美味しい。ワッフルは甘さも香ばしさも控えめな、素朴な味わい。時々こういうの食べたくなるよね、というお味。

珈琲は、記憶していた以上に美味でした。しっかりと苦くて、味わい深くて。
紅茶がポットでたっぷりいただけるのも、嬉しい。

前回は厚切りトーストのセットを食べて、それも美味しかったのです。ただ、それなりにボリュームがあったので、今回は控えました。
だって、自家製プリンを食べたかったから! 
1395574406938.jpg
50年変わらない味、というプリン。単品もあるのだけれど、せっかくだからとプリンあんみつにしてみました。
これも仲良く半分こ♪(確実に、私の方が多く食べたけれど;)。

フルーツの盛り方が、非常に美しいのです。リンゴ、バナナ、桃、パイン、みかん、さくらんぼ。どの角度から見ても、絵になる。ぽってり盛られた餡子も生クリームも、心ときめく愛らしさ。
そして何より、つややかなプリン!
これぞプリン。卵たっぷりで、少しかためで、なめらかで。とろっとろのプリンも好きだけれど、こういう昔ながらのプリンは、もっと好き。

プリンの下には、寒天とみつまめ。黒蜜とともに、最後まで美味しくいただきました。ご馳走様でした。

プリンアラモードもプリンパフェも、食べてみたかった。トーストも、もう一度。珈琲も、もう一杯…
別れを惜しむ人は、多いことでしょう。

私が池袋に初めて来た時から、歴史を感じさせる姿で存在していた喫茶店でした。そこにあるのが当然だと思っていたのに、寂しいものです。
思えば、かつて池袋にあった三越もキンカ堂も今では姿を変え、そのことにも慣れてしまったけれど。
それでも思い出は、いくらでも欲しいと思ってしまうのでした。

« ファーストフード事情 | トップページ | カラフルオムライス »

カフェ・お食事(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842843/55487487

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲茶寮「耕路」 coffee shop Kōro:

« ファーストフード事情 | トップページ | カラフルオムライス »