« ぐるっとパス2013其ノ参・12月末~2月 | トップページ | お菓子とお寿司 »

2014年3月 1日 (土)

パンケーキ三昧…Ⅱ

引き続き、雑誌のクーポン片手にパンケーキ探訪。第1弾はほぼ1月分、今回の第2弾は2月分です。

○ CLINTON ST.BAKINGCOMPANY & RESTAURANT(クリントン ストリート ベイキング カンパニー)
1393665984050.jpg
骨董通りにオープンした、話題のお店。
休日の朝、混んでるかな…と恐れつつ、行ってみました。開店直後はすんなり入れて、一安心。その後すぐに人が並び始めましたが、行列というほどでもない感じ。運が良かったのかしら。

パンケーキは3種類&期間限定もの2種類。迷ったけれど、やっぱり1番有名なブルーベリーのパンケーキに。ショップカードにも写真がのってるくらいだもの、一押しなのでしょう。

外はさくっと、中はほわっとふわっと。何だろう、この不思議なおいしさ。
表面のさっくりした感じは、例えは微妙かもしれないけれど、ドーナッツのオールドファッションに似ている気がします。全体的な食感としては、ずっと前に食べたク○スピークリーム(意味のない伏字…)のオリジナル・グレーズドにも近いような。
焼きながらちょっと揚げたような状態になっているのかも。焼き色を見ても、そう思えます。
ただし、これはしつこくない。くどくない。くせもない。おいしい。
カロリーは相当高いと思いますが、少しももたれないのは、素材が良いのでしょう。

ブルーベリーはソースだけじゃなく、中にもごろごろ入っていて、嬉しいです。
添えられてくるメイプルバターがまた、美味しいんだ…! 生キャラメルみたい。プレーンなパンケーキでこのメイプルバターを堪能したい。でも、プレーンはないのですよね。

珈琲はお代わりできて、残りが少なくなると頼まなくても注いでくださいました。気が利いてます。3,4杯は飲んだかも。薄めだけれどしっかり苦くて、ちょっと渋みがある感じ。このパンケーキには、合う。

行列ができるのも納得のお味でした。とはいえ、朝からいただくにはきついかも^^; かなり頑張って、完食しましたけど(私は意地の張りどころを、間違えていると思う)。
店内が狭くてゆっくりできないのも、ちょっと残念な点かな。お値段の割には、という意味で。2階はどんな雰囲気なのかしら。

独り占めするにはもったいないくらい、素敵なパンケーキ。
この美味しさは、人と分け合いたい。ついでにカロリーも、分け合いたい(笑)



○雪ノ下  銀座
1393666014937.jpg
念願の、雪ノ下! オープンして間もない、大阪のお店です。
休日は行列らしいから、早く帰れた平日の夜に行ってきました。外でお待ちのお客様は一組。店内に入る前に15分くらい待ったけれど、メニュー表を持ってきてくださるし、先に注文も取って下さるし、そんなに待ち長くはなかったです。

オーダーしたパンケーキは”鹿児島産安納芋 カラメル添えて 練乳自家製アイスと”
本当は、一番シンプルなものを選ぶつもりだったのだけれど…練乳アイスの誘惑に負けました;
見た目、とても可愛い! そして圧巻の分厚さ……
ナイフを入れようとして、驚きました。すごい弾力。断面の気泡は縦長。どうやって膨らませているのか不思議。。
生地は粉感はなくて、とにかく、卵! スイーツとしては甘くはない方なのだけれど、卵が甘い。お味は甘い卵焼き。でも、食感はもっちり。
卵多めの厚焼きパンケーキって、スフレっぽかったりスポンジっぽかったりするものだけれど。これは全然、違うのです。ちょっとカヌレの内側に似てるかな…
もはやパンケーキとは呼べないような気がする。

バターと蜂蜜で食べたかったと、つくづく思いました。主張の強い生地だから、シンプルにいただいた方がきっと、この独特の風味を存分に味わえるかと。
練乳アイスも美味しかったですけどね。ちょっとシャーベットっぽくて、さっぱりしていて。
カラメルソースはしっかりビターで、ほんのり洋酒の香りもしました。

店内はほんと、こじんまり。窓側と厨房側のカウンター席2列のみ。私は厨房側だったので、作っている様子が少し見えました。ホットケーキは蓋をして焼いていたから、蒸し焼きに近いのかな。表面は確かに、さっくり感はなかったです。でも、蒸しケーキとも違うんですよね。うむ、ほんと不思議なパンケーキ。
目の前で焼かれていたフレンチトーストも、おいしそうでした。

ドリンクは、クーポンを使ってこだわりの牛乳を。ホットにしていただきました。牛乳を飲むのはかなり久し振りで、飲めるかな…という不安もあったのだけれど、くせがなくて飲みやすかったです。美味しい牛乳は美味しいのよねえ。

帰り際、店員さん(店長さん?)が「あのパンケーキの雑誌はほんと、どのページ見てもおいしそうですよね~」と気さくに話しかけてくださったことが、嬉しかったです。
次はきっと、バターと蜂蜜のパンケーキを食べに来ます! 


○ニューヨークラウンジ byインターコンチネンタルホテル東京ベイ

1393666048830.jpg
あまりご縁のない、高級ホテルのラウンジ。勇気を振り絞って、足を踏み入れました。内装がとにかく豪華絢爛で、目眩を覚えるほど。

パンケーキは2種類。”新感覚 和三盆もちもちスフレパンケーキ”をいただきました。30分ほどかかります、と言われましたが、待ちますとも、待ちますとも。焼きたてが食べられるなら!

やがて運ばれてきたパンケーキは、焼き立てほわほわ、ふわふわ。もちもち…ではないと思う; 豆腐を使っているらしいです。スフレというよりはスポンジ系かと。
まあパンケーキは普通に美味しいかなという感じなのですが。ソースが5種類もついてくるって素敵。癖のない甘さの和三盆シロップが、優しい味のパンケーキに一番馴染んでいたように思います。メイプルシロップや蜂蜜も、もちろん美味しいのだけれど。カラメルとチョコは上品にビターなので、存分にソースを楽しんでも甘ったるくはならないところがいいですね。生クリームもとてもフレッシュでした。

ソース類が入っていた小さな器。
1393668156100.jpg
スプーンが見事にフィットして、倒れないのです。欲しいかも。

広々とした豪奢な空間で、ソファにもたれてくつろぎました…と申したいのですが、終始緊張しちゃいました; 
あと、ソファってものを飲むには良いけれど、パンケーキ切ったりソースかけたりする時前屈みになるから、姿勢が少々辛い…

ドリンクはサービスで。こんな高級なところで紙切れのクーポン差し出すのが恥ずかしかった(汗) 
コーヒーにはミルクをたっぷり添えて下さったので、半分はカフェオレに。良いお味でした。

非日常を体験させていただきました。ありがとうございました。大人になりたいと思いました…いや、年齢的にはもう充分に大人なのですが。


今回はいずれも、所謂パンケーキの枠内に収まらないタイプばかりだったような。そろそろ正統派を食べたくなってきたな。
はて、第3弾はあるかしらん…


追記。パソコンからだと、カテゴリーはひとつしか選択できないのですが。スマホのアプリからだと、複数選択できるみたい。
というわけで、「パンケーキ・ホットケーキ」と「モーニング」というカテゴリーを増やしてみました。
複数選択ができることを前提にしたら、カテゴリーの分け方はまた違っていたと思うのですが。設定しなおすのは面倒なので、このままでいきます。たぶん。。

« ぐるっとパス2013其ノ参・12月末~2月 | トップページ | お菓子とお寿司 »

カフェ・お食事(その他)」カテゴリの記事

パンケーキ・ホットケーキ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
とてもおいしそうlovely
近くにそういうお店があると
いいですよねhappy02

>なつさん
はじめまして。コメントをくださりありがとうございます。
パンケーキはいずれも個性的ながら、美味しかったですよ~!もう少し混んでいなければ…と思ってしまいますが(^^;
ほんと、近くに素敵なカフェがあったら通ってしまいますね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842843/55104437

この記事へのトラックバック一覧です: パンケーキ三昧…Ⅱ:

« ぐるっとパス2013其ノ参・12月末~2月 | トップページ | お菓子とお寿司 »