« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月26日 (月)

やぼろじガーデンパーティー & カフェ・スロー

目もくらむような青空の下。
1400581845761.jpg
谷保駅に降り立って、向かった先は、”やぼろじ”さんのガーデンパーティー。
朝10時のオープンに合わせて到着しました。
風薫る5月の、ランチ会のことです。

緑が美しく。
1400581856090.jpg

季節の花々も美しく。
1400717104851.jpg

日差しに弱い私は、この季節、屋外イベントには腰が引けがちなのだけれど、木陰は沢山あるし、屋内にも入れるし、そんなに気にはならなかったかな。帽子と日傘は手離せませんでしたけれども、ね。

色々と、興味深いものも発見しました。
1400581882113.jpg
探検し甲斐があります。

庭先では、アンティーク雑貨やナチュラル雑貨が楽しげに並んでいたり、
パン屋さんやお菓子屋さんがほのぼのと呼び込みをしていたり、
石窯でピザが焼かれていたり、
直火でお肉が焼かれていたり。
1400816593093.jpg
生活感溢れる、けれども日常ではなかなかお目にかかれない光景を目にすることができて、面白かったです。

私は”ててごと:おやつ工房”さんで”きなこくっきい”を購入。材料はマクロビオティック系。 1400583629792.jpg
ペンギンさんのイラストが描いてあったから、ペンギン好きの知人にあげるつもりだったのだけれど。あまり日持ちがしなかったので、自分の胃袋に; 
ざ・きなこ! というお味でした。小振りながら厚さが嬉しく、食感も好みな焼き菓子♪ またどこかで出会えるかなぁ~


パーティーを楽しんだ後は、国分寺へ移動して、カフェ・スロー (cafe Slow)さんへ。私は結構、久し振りの訪問でした。
いつ行っても賑わっているカフェ、30分くらい待ったかな。

みんな仲良く、本日のスロープレートを注文。
1400583637866.jpg
この日のメインは、揚げだし豆腐。ふわっ、とろっ、でした。ちょこんと乗せられたトマトも、良いアクセント。
さっぱりしたスープには爽やかなクミンの香り。珍しいですね。
ポテトサラダには、カイワレとマスタード。これは真似したい。
人参と水菜のナムルは胡麻油が効いていて、海苔の風味も良かったです。
玄米ご飯も、もちもち。隅々まで満足なプレートでした。

せっかくだからとデザートも。これまたみんな仲良く、人参のサワータルトと月桃茶を。
1400583644526.jpg
目にも鮮やかなオレンジ色のタルト。人参の甘さと、ナッツのコクと、適度な酸味で、とっても美味しい!
タルトの土台はかなりしっかりとしているので、ナイフを立てるとお皿から逃げてしまったり; 手でつかんで齧りつくのも、ありかも。
月桃茶って初めて飲んだけれど、まろやかな良い香りですね。

店内は広々としていて、窓からは緑が望めて、テーブルや椅子からは木の温もりを感じられて。お客さんは次々に来るけれども、慌ただしい感じは少しもしなくて。待つことが苦にならない、時間の流れがゆったりとしたカフェです。さすが、スロー。
ご馳走さまでした!


そして、友達からはまた嬉しいお土産を♪
1400583650987.jpg
しっとりふんわり、優しい甘さのレーズンマフィン。ベリー系のジャムの酸味も、良いハーモニーでした。
さくさく、ほろりと口の中で溶けていくスノーボールクッキー。これはもう、いつお店に並べても良いお味。
そして、分厚いクッキー。ナッツにバナナにキャロブチップ、桜のお花までのっかって、まぁなんて、楽しいのでしょ! 香ばしくて、トッピングの食感も楽しくて。大変美味しくいただきました。
毎回可愛くラッピングもしてくれて、ありがとう♡

美味しくご飯を食べて、甘いものも楽しんで、たっぷりお喋りをして。良い人たちにめぐり会ったものだなあと、会うたびに思うのです。心からの、感謝を!

2014年5月14日 (水)

ベジラーメンNANA The Final

可愛いカフェならば一人でもふらりと入るけれど、ラーメン屋さんという場所はなかなか、一人では入りづらいものです。雰囲気がね…。
それでも思い切って、初めて足を踏み入れたのは数年前のこと、”らあめん花月”さんでした。100%植物性のラーメンが期間限定で発売されていると聞いて、どうしても食べてみたくて。

そして先日、人生で2回目、勇気を振り絞って一人でラーメン屋さんへ。目的は初回と同じです。
1398051366489.jpg
見た目もお洒落なベジラーメンNANA。 緑の細麺に練り込んであるのはスピルリナ。野菜もたっぷり乗っていて、嬉しい。オクラやなめこが、ねばねばと麺に絡みます。
スープはあっさりとした塩味ながら、肉や魚を全く使っていないとは思えないしっかりとした旨みがあって、実にラーメンらしい味わい。
せっかくだからと、ベジ餃子も食べてみました。これも、実に真っ当な餃子の味。ジューシーなタイプではなくて、しっかり焼いてあって香ばしいタイプかな。
お腹がいっぱいになりました。

このベジラーメンNANAは春の定番メニューで、今回で9年目とか。そして、最後だそうです。完全にやめるわけではないとしても、定例ものではなくなってしまうのですね。残念。

5月頃までの期間限定なのでしょうか。ちなみに私が行った店舗では、もう一つのベジメニュー、ベジイタメシは終わっていました。
Finalならばもう一度くらいベジラーメンを食べに行きたい気もするけれど、再び勇気を出すには多分、気力が足りない…; 9年のうち2回食せただけでも、充分に満足です。
ごちそうさまでしたー!

2014年5月11日 (日)

嬉しいお菓子、色々♪

先月のランチ会の補足です。

お茶をする前に、代々木八幡宮へ。
せっかく近くに来たのですもの、お参りしたかったの。
13997255458971

鳥居を潜った瞬間から、空気が清々しく変わるよう。都会の中で自然に触れられることも、嬉しいものです。

友達が、今後もランチ会が続けられますように、とお祈りしてくれたことに感激! そのためには、みんな元気でいなくちゃね。
ちなみに私がお祈りしたことは、、、ひみつです♪

境内は思ったよりずっと広々。縄文時代の遺跡もあって、なかなか面白かったです。どこかからか、鶏(?)の鳴き声も聞こえていました。

神聖な気持ちに浸った後は、お茶をする場所を探しつつ、テコナベーグルワークスさんへ。
むぎゅむぎゅ、ふかふか、もちもち、という3種類の食感があるベーグル専門店、お店へ行くのは初めてです。

1399725554865.jpg

既に売れてしまったのか、伺った時には残っていたベーグルは2種類だけ。そして、我々が店内にいる間に、すべて売り切れ…。さすが、人気なのですね。他に、ラスクやスコーンはあったかな。
私は「むぎゅむぎゅ」の胡桃入りのベーグルをひとつ購入。翌日いただきました。確かに、むぎゅむぎゅと良い噛み応え! 軽くトーストすると表面がさっくりとなって、これまた美味しかったです。

そして、友達からは嬉しいお土産をいっぱい♪

1399725560121.jpg
渦巻きクッキーは、 心ときめく分厚さ! しっかりとした重さがある割に中までさくさくと軽い食感で、驚きました。香ばしくて、とっても素敵。
酸味の効いたレモンの型抜きクッキーも、爽やかで美味でした。

ココアマフィンは、しっとりふっくら。ココアとラズベリーの相性は抜群ですよね。
甘さ控えめなところも、私は好みでした。 キュートな見た目ながら、ちょっと大人なお味♪

衝撃的だったのは、青のりと酒粕(?)を使ったお菓子でしょうか。 え、これチーズよね? と思ってしまう濃厚なお味で。絶品でした。お酒が飲める人にとっては、おつまみにもなりそうだなー。
材料や作り方も聞いたのに、さっぱりと忘れてしまった(汗) また教えて下さいな…いやむしろ、作って下さいな(こら)

実に、ご馳走様でした!

ついでに。
ランチ会の相談をする中で話題になった、森永のお菓子。

1399807816333.jpg
その名も「マクロビ派ビスケット」
コンビニで買えると聞いて、先日早速入手しました♪ ソイジョイや毎日果実等と同じ棚に、ありました。
ざくざくとした食感で、ちゃんと甘くて、香ばしくて。なかなか美味しい。おやつとしても、小腹のお供としても、 いいですね。何よりコンビニで買えるところが嬉しい。

コンビニスイーツといえば。
ローソンがピュアシリーズというものを出していて、ちょっと気になっています。原材料の欄を見ると、小麦粉や卵や乳製品等と、実にシンプル。訳の分からない添加物の名前が並んでいないのです。香料や乳化剤すら使っていない。
ヘルシーさを前面に出していても、原材料を見てみると首を傾げてしまうようなお菓子が多い中で、これは喜ばしいことだと思うのです。そのうち、試してみたい。

時々お菓子をお食事に代わりにしてしまって、反省することもあるけれど。ストレス社会を生き抜くためには甘いものって必要よ、と言い訳してみたり;
折角なら、より良いものを選んで、味わって食べたいですよね。

2014年5月 6日 (火)

Bojun tomigaya  & Cafe shima

4月のランチ会は、代々木八幡にて。3月はみんなの都合がつかなくて見送ったから、1か月振りです。

道に迷いつつ向かった先はcafé & SAKANA bistro Bojun tomigaya (ボジュン トミガヤ)。代々木八幡駅から近いのですけれども、ね。山手通りに出るには階段を上らねばならない、と気付くまでに、ちょっと間があったのでした;

無事に全員店に集合した頃には、程よくお腹も空きまして。
仲良く日替わりのデリと玄米ご飯のランチセットに、三年番茶をオーダー。

1398838128514.jpg

この日のデリは、蓮根ボールテリヤキソース、MIXビーンズボロネーゼ、新ジャガスパニッシュオムレツ。
玄米ご飯はもちもち。そりゃそうです、ここはチャヤさんの系列なんですもの。
コーンスープはつぶつぶ、たっぷり♪
蓮根ボールは揚げ立て、さっくり☆
オムレツは、普通に卵を使用しているとのこと。添えられたソイマヨが、スパイスが効いていて美味でした。

チャヤでもお魚を使っているメニューはありますが、ボジュンさんはさらに新鮮な魚介類やお肉も積極的に取り入れた、一味違うコンセプトのビストロのよう。
もっともこの日いただいたランチで動物性のものは恐らく卵だけですし、ヴィーガン対応のメニューもあると思います。
マクロビオティックは何も、食材を制限する食事法ではありませんものね。安心していただけるのは、嬉しいものです。

ところで、気になる店名、Bojun。
何だか韓国語みたいね…と当日も話題になりましたが、お店のFacebookによると、Bond「絆」と、Junction「交差点」という二つの言葉から生まれたのだそうです。

以下、備忘的に引用。
「富ヶ谷交差点の角に位置するこの店で、人々が出会い、また交差する、たくさんの素敵な縁がつながるきっかけであったり、絆が生まれる空間でありたい。...
そんな願いをこめて、Bond + Junctionから、Bojunと名付けました」

とても気持ちの良いお洒落な空間で。対応も丁寧で、明るくて。素敵な想いが詰まったお店。また、行きたいな。

駅周辺をぶらぶらした後は、友達が検索して発見してくれたCafe shimaさんへ。

1398838141465.jpg
店内には、香ばしい珈琲の香りが満ちていました。珈琲好きの人間は、それだけでもう、幸せ。

…と言いつつ、ロールケーキも注文しちゃいました。私だけ^^; だって、他のお客さんのところに運ばれていく美しい姿を見てしまったら。試さずにはいられなかったの。
しっとり、ふんわりとしたスポンジは、手作り感のあるシンプルなお味。たっぷりと詰められたクリームは、何と爽やかなレモンクリーム。酸味がとても良い感じ。ほんのりリキュールの香りもして大人な味わいながら、どこか懐かしさも覚えてしまうのでした。

珈琲は、ブレンドがAとBの2種類あり、さらにそれぞれ「普通」と「濃いめ」が選べます。「濃いめ」はなんと、豆の量が2倍!濃いのが好きな私は気になったのだけれど…まあ、初めてのお店なので。Bブレンドの「普通」を選びました。
注文を受けてから豆を挽いてくださる珈琲。美味しいに決まってます。
最初の一口が、何て香ること。しっかりと苦く、後味が良く。一口味見させてもらったAブレンドは、よりすっきりと飲みやすい感じでした。いずれも酸味は控えめで、とても好み。

雰囲気も、とても素敵なの。

1398838157968.jpg
良いお店見つけちゃったー♪
会話も弾んでしまうわけです。

またまったりと珈琲を飲みに、ついでに気になる他のケーキも食べに来たい。
ご馳走さまでした!

スーベニールその他については、改めて。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »