« フルーツ&ホットケーキ、またはPC | トップページ | HANADA ROSSO & Style-Hug Gallery & Tas Yard »

2014年6月17日 (火)

失われゆくもの

先月、新宿の”珈琲貴族エジンバラ”が閉店してしまったと知って、ショックを受けました。ビル解体のためとのこと。

足しげく通っていたというわけではなく、訪問したのはただ1度きりなのですが。大変印象的なお店でした。
”貴族”を名乗るのに相応しい、豪華な店構えからして。

思い出の写真を引っ張り出してみたり。もう3,4年前のことでしょうか。
1403006906197.jpg
いただいたのは、モーニングのトーストパンセット。
このバタートーストが、秀逸だったのです。端まで見事な黄金色。焼き加減もバターのしみ具合も、絶妙で。
目玉焼きはとろとろで。サラダはたっぷりで。
この日はお昼を過ぎても、全然お腹が空かなかったなあ。。

食後には、アイスクリーム。メニューには”他一品”と書かれていたのも、面白かったのでした。アイスクリームじゃない日も、あったのかしら?

モーニングには他に”ぞうすいセット”なるものも載っていて、いつか試してみたいと思っていたのに。つくづく残念。
もっとも移転も検討されているようだから、いつかバタートーストや雑炊には、出会えるのかもしれませんが。
この贅沢な雰囲気を、もう一度味わっておきたかった。

一昔前の喫茶店って内装が無駄に豪華絢爛で、時にカオスだったりしますが(そういうのも割と好きだったりしますが^^;)、ここは品が良く、肩が凝らない程度に高級感があって、落ち着けたのでした。
禁煙席は入口の方だったから、店の奥の喫煙席もちょっと覗いてみたかったー


一度だけでも行けたのだから、よしとするべきなのでしょう。
思えば築地の”喫茶ひよ子”も、町田の”珈琲の殿堂プリンス”も、一度行ってみたいと思っているうちに、なくなってしまいました。
惜しいけれど、自然な流れなのかもしれません。こういうお店は減ることはあっても、増えることはないのです。長い時を経たからこそ感じられる時代性や懐かしさ(あるいは違和感)が、魅力的な空間なのだから。
だから、行きたいと思ったら、行かなくては。

ちなみに、3月で閉店してしまった池袋の”珈琲茶寮「耕路」”さん。
実は閉店直前にまた、別れを惜しんできました。

新幹線に乗って、遠出をした帰り道。旅先で美味しいものを食べて来るはずが、タイミングを逃して空腹で池袋に辿り着き。
”あ、まだ開いてる!”と駆け込んだのでした。

タマゴワッフルセットとどちらにしようか、散々迷った挙句にミックスサンドセットを注文。

1403007207913.jpg
たまごサンドと、野菜サンドと、ハムサンド。
極めて正統派のサンドイッチ。さすが純喫茶。


そして、珈琲があまりに美味しかったものだから。
営業最後の朝、出勤前にも、寄ってしまったのでした。

1403007215095.jpg
モーニングサービス470円。
珈琲とトーストとゆで卵。シンプルにして、これまた正統派。

そして。

1403007368285.jpg

やっぱりもう一度、プリンを食べておきたくて。プリン単品にすればいいのに、出来心でつい、プリンアラモードを頼んでしまったのでした…。最後だからって。
店員さんにも、呆れられたかも(笑)

プリンあんみつと、フルーツはほぼ同じのようですが。相違点は、
・餡子&みつ豆の代わりにアイスクリーム
・生クリームたっぷり
といったところでしょうか。
うーん、個人的にはあんみつの方が好き。でもいずれにせよ、もう食べられないのね。
プリンはほんと、好みの味でした。盛り方も、やっぱり素敵。

トーストにも生クリームをのっけつつ、最後まで美味しくいただきました。
そして案の定、お昼は食べられませんでした。。
ご馳走様でした。


お茶やランチをいただくなら、可愛くてお洒落なカフェがいい。ナチュラルな雰囲気で、できればマクロビオティックやヴィーガン、そうでなくとも素材にこだわったお店がいい。もちろん全席禁煙がいい。
そう思っているのだけれど、
例え全席喫煙でも、ちっともヘルシーじゃなくっても、そこにあるうちに出会っておきたい、そんなお店が、あるのです。



« フルーツ&ホットケーキ、またはPC | トップページ | HANADA ROSSO & Style-Hug Gallery & Tas Yard »

カフェ・お食事(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842843/56531483

この記事へのトラックバック一覧です: 失われゆくもの:

« フルーツ&ホットケーキ、またはPC | トップページ | HANADA ROSSO & Style-Hug Gallery & Tas Yard »