« ナチュラルだけどジャンク? | トップページ | クレープ、ぱくぱく »

2014年9月28日 (日)

今年最初で最後…のつもりだったかき氷

昨年かき氷の美味しさに目覚めたので、今年も一回くらい、かき氷をいただこうと思っていました。
行ってみたい名店は色々とあるけれども、昨今のかき氷ブームの中、人気のお店にはやはり行列ができている様子。並んでまで食べなくってもいいかなあ、というのが正直なところ。

結局ランチのついでに、何となく。
1411865217120.jpg
高田馬場にある、日本茶カフェ茶々工房さんにて、梅みつ豆乳練乳を。国産蜂蜜に青梅をつけんだシロップ、だそうです。豆乳で作った自家製練乳、というところにも心惹かれたのでした。

甘さ控えめの羊羹がトッピングされていて、可愛い。
氷は細かく、シャリシャリとした食感。さっぱりとした梅シロップが、美味しい。練乳もあまり濃厚ではなくて、ほんのりクリーミーさを添えてくれる感じ。全体として、お上品なお味でした。

ランチには、おにぎりセットを。
1411865224597.jpg
ここのおにぎりが、素敵なのです! ほかほかのごはんがほわっと握ってあって、大きくて。ごはんの湯気で海苔の香りがふわりと広がる、幸せ。
おにぎりには、別添えの具を自分でトッピングしながらいただきます。定番の梅干し、鮭、昆布にお惣菜、さらにはお茶殻。
このところ平日の食生活が荒んでいただけに、泣けるほど美味しかった…;

以前は高田馬場が通勤経路だったので、このおにぎりセット目当てに時々来ていたのです。随分久し振りの訪問でしたが、やっぱりこの店好きだなあ、とつくづく思ったことでした。上品で落ち着いた接客も、心地よい。

日本茶のカフェですから、もちろんお茶も美味しい。お茶は無農薬有機栽培のもの。
お湯が保温ポットで提供されて、ちゃんと湯冷ましも添えられてきます。小さな急須に惜しげなくお茶の葉が盛られ、何杯飲んでも良い味が出るものだから、二人がかりでポットを空にしてしまいました;
かき氷だけ注文されるお客様が多かったようですが、ここに来てお茶をいただかないのはもったいない、なんてお節介なこともちょっと思ったり。
ご馳走様でした!

ちなみに、今年のかき氷はこれで終わり、のつもりだったのですが。この後もう一度、食べてしまったのでした…。

« ナチュラルだけどジャンク? | トップページ | クレープ、ぱくぱく »

カフェ・お食事(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842843/57512625

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初で最後…のつもりだったかき氷:

« ナチュラルだけどジャンク? | トップページ | クレープ、ぱくぱく »