« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月24日 (月)

可愛くって、食べられない!

…なぁんて言いつつ、食べるのですけれども。

○roll(ロール)/春日・後楽園
こじんまりとした可愛いお菓子屋さん。お菓子がこれまた、すっごく可愛いのです。
1416738828129.jpg
アーモンドをしっかと抱えているリスさんには、もう、一目惚れでした。
その名も”アーモンドスケット”
スワンも可愛いですよね。親子かしら。

店名がrollですから。一番の売りはやっぱりロールケーキ。
1416739004294.jpg
きめが細かくてふわふわの、大変おいしいロールケーキでした。
ケーキの端っこどうしますか、と聞かれたので、もちろんそのままにしていただきました♪ ちょっとお得感。

店内には少しだけイートインスペースがありまして。
休日の昼下がり、2人で行って、ロールケーキと、豆乳プリンと、バナナケーキと、チョコスコーンを食べました。 ランチ代わりだもの、大した量じゃ、ありません(?) クッキー類はお持ち帰り。
ざくざくのスコーンが、とっても好みでした。
バナナケーキも香ばしく。プリンは優しくとろけて。
珈琲も美味しかった。ちなみにチャイは、驚きのたっぷりサイズでした。


○ビゴの店、デゥース・フランス/プランタン銀座
ある日、都会の真ん中でねずみの親子に出会ってしまいまして。
1416739012758.jpg
お持ち帰りを即断しました。だって、可愛い! くるんとした尻尾まで可愛い。
帰宅してから、あらゆる角度から激写したのでした;
パンはブリオッシュっぽい感じで、中にはカスタードクリームが入っていました。おめめはカレンツかな。

袋に入れて手にぶら下げていると、何かを捕獲したような気持ちになりました(笑)


○HOKUO
可愛いパンといえば。
1416739228909.jpg
HOKUOでは、クマさんのパンを。微妙に目がずれているところが、かえって可愛いかも?
持って帰る前に目鼻が悲惨なことになりそうな気がしたので、イートイン。中にはダイスチョコがくるまれていました。

ちなみに、私が食べたのは結構前のことなのですけれども。現在はクリスマスバージョンに進化しているようです。


○リトルマーメイド
もうひとつ、可愛いパンと言えば。
1416739221057.jpg
実写版”魔女の宅急便”が話題になっていた頃なので、もう随分前のことなのですが。リトルマーメイドでは魔女宅とのコラボで、ネコさんのパンを売っていました。
練乳入りのミルクパン、なかなか美味しかったです。
おひげがあるネコさんもいたらしいのですが、私は出会えませんでした。しくしく。。


○サンデーベイクショップ/初台
ネコさんと言えば。
1416824827193.jpg
水・日曜日だけオープンしている、イギリスの焼菓子を中心としたお菓子屋さん。ショートブレッドは、ネコさんの形をしていました。タグを見たら”にゃんころう”と(笑)
顔がちょっと、とぼけてますね。可愛いんだけど、キュンとなる可愛さじゃなくて、クスッとしちゃう可愛さです。
厚さも嬉しいサクサクの、理想的なショートブレッドでした。

スコーンも、とっても美味しかった! 次はビクトリアケーキをイートインしたいなあ。
オペラシティにはちょいちょい行くので。また日曜に予定が重なることを、祈っておきましょう。


可愛いお菓子やパンを見ると、つい…
思う壺、と分かっていても、ね。ついつい手を出してしまうのです。

(似たようなことを以前にも呟いたような、気がする)

2014年11月12日 (水)

tao:無農薬のお野菜ランチ

久々に代官山。 久々にtaoさんのランチ。
1415785745662.jpg
午後1時頃の訪問でしたが、ひとつだけ空いていた席にすんなり座れました。 その後は1人、2人待つ状態がしばらく続いたでしょうか。さすが、 人気です。分かります、美味しいもの。 そして、きれいだもの。カフェも、お料理も。
運ばれてきた瞬間ときめく、彩りの美しいプレート。
具沢山のお味噌汁も嬉しいけれど、こういうお洒落なお味噌汁も、素敵。

メインは旬野菜と車麩のミックスフライでした。衣がサクサク。お好みで塩かソースを、とのこと。お野菜はお塩がいいけれど、車麩はソースが美味しいですね。
ブロッコリーに添えられた、目にも鮮やかな人参のソースが、絶品でした。人参が甘ーい。ちっとも人参くさくない。

食後のデザートもいただきたけれど、お腹の隙間と時間の余裕が、ちょっと足りないのです。
ご馳走様でした。

2014年11月 2日 (日)

池袋でも新宿でも雪ノ下。

もう、先々月のことですが。
西武池袋で行われた、グルメ&ビューティーがテーマの催事で、雪ノ下のパンケーキを食べました。
場所は違えど、2回目です。1回目は東銀座のお店にて。
リピートしたいと思っていたのだけれど、いつも結構並んでいる様子。
催事への出店なら、オープン直後を狙えばいけるんじゃない? と目論んだのでした。読みは正しかった。慌てなくとも、午前中は余裕で入れたかな。
……この行動力を、私はもっと他の面へ向けるべきだと思う。

次は絶対シンプルな発酵バターのパンケーキ!と心に決めていたのに。
直前に揺れ動いて、静岡茶のパンケーキに。
 
1414756541960.jpg
濃厚なお茶の風味。生地そのものは甘くはない分、容赦なくソースをかけてもくどくならない。お茶&餡子&クリームという組み合わせは、間違いないですね。
そして、弾力がある生地。
これぞ雪ノ下!なのだけれど、以前食べたものとは、ちょっと違うような。断面に大きな気泡が、ない。カヌレみたいな独特の食感が面白かったのにな。ある意味、正統派のパンケーキでした。
ま、美味しければ何でも良いのです♪

せっかくだから他のお店も覗いてみました。
赤塚のブーランジェリーケンというパン屋さんの、味噌ナッツベーグルがとっても美味しかった! 次はぜひともお店へ伺いたい。そして色々買い込みたい。

話題のギャレットポップコーンも出店していたので、思わず買っちゃった。
取り扱いは缶入りのシカゴミックスのみで、缶は要らないのになあと思いつつ、並ばずに買えるならと、お試しがてら。
確かに美味しかったです。とってもリッチで、濃厚なお味。他では食べたことがないかも。並んでまで食べる気はないけれど、話題に乗るのも楽しいものです。



そして、次の週。今度は新宿高島屋の催事”美味コレクション”へ。
そして、また雪ノ下のパンケーキを食べたのでした; 今度こそ3度目の正直、発酵バターのパンケーキ。
1414756783614.jpg


今回の断面には、大きな気泡ができている。そうそう、これこれ。
蜜柑蜂蜜をたっぷりかけて、とろける発酵バターとともに、いただきます。シンプルなだけに、素材が要のパンケーキ。存分に、味わいました。
一緒に行った人は催事限定のリンゴのパンケーキを。これまた美味しいこと。

そしてついで(?)に、抹茶氷を!
1414756793795.jpg

抹茶はかき氷のシロップとしては定番だけれど、これは抹茶を凍らせて削っているという、一味違うかき氷です。
中にも小倉餡、ミルク味の氷、そして底までたっぷりと抹茶氷。。
一見小振りに見えますが、結構ボリューミー。氷はしゃわりとした軽い食感ながら、しっかり詰まっている上に、器からはみ出す勢い。
これが今年2度目のかき氷でした。さすがにもう寒いしね、3度目はありません…食べません。



この催事で見つけて購入した、七福醸造という会社の野菜白だしが、気に入っています。
動物性原料不使用で、有機白しょうゆや甜菜糖を使用していて、余計なものが入っていなくて、安心。
少しコンソメのような風味もありつつ、癖がなくて、和洋を問わず使えるので便利です。

福井の”谷口屋”の、太白ごま油を使用した分厚いおあげも美味しかったなあ。存分に食べ応えがある揚げ物なのに、さっぱりと感じるほど後味がいい。
本店のレストランでは、揚げ立てがいただけるとか。興味津々! ただし、お店の人の話によれば山奥にあって、ふらりと寄れるような場所ではないようで。
いつか…いつか、機会があれば。

あと、”針江のんきぃふぁーむ”の”玄米恵(げんまいめぐみ)”というお菓子も、買い込めば良かったと思うくらい好みでした。油を使っていない揚げ餅のようなもの(?)。そのままでも美味しいし、スープ等に入れるととろりととろけて、絶品なのでした。


色々お出かけしたいけれど、そんな気力も体力もない週末には、各地のお店が集まるこういう催事も、楽しいものです。
財布の紐がつい緩んでしまうのも、まあ、景気づけと思えばいいんじゃないでしょうか。

以上、備忘的メモでした。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »