« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月29日 (土)

うさぎ日和♪

くろうさぎ、つきうさぎ、まめうさぎ。
はるばる行きたい、お店があります。

数週間前の日曜日。朝から電車に揺られて、秩父へ。
駅から徒歩数分で見えてきたのは、風見鶏…
Photo
ではなくて、風見兎!

”ラパン・ノワール くろうさぎ”
数年ぶりですが、訪問は5、6回目でしょうか。秩父に来るたび立ち寄る、というより、ここ目当てに秩父に来る感じ。

オープンとほぼ同時に入店。もちろん一番のり!
ところが、私が食べたかったセットメニューは、ランチタイムからなのだそうです。以前は確か、朝からいただけたんだけどな…

とはいえ、朝ごはんを食べずに来たので、ランチまで待つにはエネルギー不足。仕方なく軽食メニューから、トーストセットをオーダー。

Photo_2
籠に盛られたトースト2枚。あら、予想以上に素敵だわ。
メニュー立てはもちろん、うさぎです。

珈琲スプーンもうさぎです。
Photo_4
お店には、他にもうさぎがいっぱいいました。

トーストは小振りながら、嬉しい厚さ。酸味が強めで乾きめの、小麦の風味がしっかりしたパン。天然酵母らしい味です。好き嫌いはあるかもしれないけれど、私は好き。
Photo_3
添えられていたジャムは、ブルーベリーとルバーブ。バターもジャムもたっぷり塗って、いただきました。
ご馳走様でした!

ここに来たからにはもちろん、パンやお菓子も購入。
数か月前までは自然食品店などでも買えましたが、今は店頭販売と通販のみ。卸しをやめてしまうと知ったときはショックでしたが、でも、こうしてお店に来ればいいのですものね。
次はランチをいただきに、また訪問したい!


窓から緑の見える気持ちの良いカフェで美味しいトーストをいただいて、心は満ち足りましたが。
お腹はちょっと、物足りないかも…。
で、もう一軒の”うさぎ”を思い出したわけです。


仲見世通りを冷かし、秩父神社にお参りすれば、程よくランチタイム。
やってきたのは”たべものや 月のうさぎ”
Photo_5
古い蔵を改修した、これまた素敵なカフェです。訪問は2回目。


ランチでは”月のうさぎ定食”と”四季のごはん”というセットの他、カレーなどがいただけます。ベジではないけれど、野菜中心の体に優しいお料理。
定食と散々迷った挙句、店員さんの「おいしいですよ~」のお声に背中を押されて、”四季のごはん”を。

まずは、
ミニトマトをミントゼリーで
Photo_6
見るからに、涼しげです。

メインは、
つる紫のムースと夏野菜の盛り合わせ、金時豆のパテを添えて
Photo_9
運ばれて来た時、「あ、ごぼうが落ちちゃった…」と仰っていたので、手前のごぼうは本当は、立ててあったのでしょう;
でも充分に、美しい盛り付けです。


Photo_7
ムースの緑が、目にも鮮やか。味は、つる紫そのもの。塩気の効いたパテがよく合います。

焼き茄子とトマトと万願寺のオリーブ和えに、苦瓜のポテトサラダ。
Photo_10
野菜の味が活きていて、何をいただいても美味しい。

一軒めほどうさぎを主張してはいないですが、手ぬぐいがうさぎでした。
ショップカードも、可愛いんだ。
Photo_11

ご馳走様でした!!


さすがに、お腹も満たされましたが。
せっかくだから、もう一軒の”うさぎ”に会いにいきたい。腹ごなしがてら飯能や所沢をぶらぶらし、新所沢へと。

うさぎさんが、お出迎え。
Photo_12
”Cafe 豆うさぎ” です。

こちらも実は2回目。初訪問は5年以上前ですが、お店の雰囲気は記憶とそう違わず。やっぱりうさぎだらけ。

カフェラテだってうさぎだし
Photo_13


ワッフルだって、うさぎ!
Photo_15


伝票のクリップも、実はうさぎです。
Photo_14

そう、このうさぎさんにお会いしたかった。
ワッフルは黒蜜抹茶ですが、うさぎさんはチョコです。

ちなみに、初訪問時のワッフル↓
2009
ん、こうして見比べてみると、顔が違う。どっちとも可愛いけれど、今の方が描き慣れた感じがします。

ワッフル最後のひと口で、うさぎさんをきれいに拭っていただきました。
3度目の、ご馳走様でした!!!
豆うさぎの”豆”は珈琲豆でしょうか。珈琲にもこだわっているし、薬膳カレーやかき氷も気になるお店です。
目の前が公園なので、気持ちも良くて。
何よりうさぎだらけで、楽しい。
Photo_2



この日、あちこちお出かけしたのには理由がありまして。西武鉄道が一日乗り放題だったのです。
といっても、妖怪ウォッ○のスタンプラリー用の一日乗車券を買った、ということなのですけれども…スタンプ集めてなくてごめんなさい; ラリーに参加しなくても購入できるとはいえ、やっぱり参加者のためのものですよね。
以前は夏限定で、お食事等のサービス券がセットになった一日乗車券が発売されていて、気兼ねなく買えたのですが。復活してほしいな~


くろうさぎ、つきうさぎ、まめうさぎ。
うさぎをめぐった一日でした。

2015年8月24日 (月)

Cafē Lisetteにて、週末モーニング

8月のランチ会は、二子玉川のCafē Lisetteへ再び。
3月のランチ会でお茶をした時、モーニングのメニューを見て、ぜひみんなで行きたい!と盛り上がり。
暑いから駅近がいいよね、多少涼しい朝のうちに集まりたいしね…と、この度決行と相成ったのでした。

まずはカトラリーが並べられ、
Photo

オレンジジュースと、季節のフルーツと、ヨーグルトとミューズリーパルフェが運ばれてきて、
Photo_2

ドリンクと、ブリオッシュのタルティーヌと、コンフィチュールが揃えば、
Photo_3
素敵な Petit Déjeuner la week end 週末の朝食セットが完成♪

タルティーヌ、良い焼き色です。さっくり。
Photo_4
添えられていたのは、バニラ風味のローズヒップのコンフィチュール、かな。

パルフェの器が可愛い。
Photo_5

スイカも、こうしてお皿に盛られるだけで、なんだかお洒落。
Photo_6

カフェでモーニング、心が満たされます。
ご馳走さまでした~

ちゃっかり、スコーンもお持ち帰りしましたけどね。
Photo_14
ここのスコーンは、バニラビーンズたっぷりで、みっちりしていて、お気に入り。

他のお客様が注文していた、サンドイッチやキッシュも美味しそうだったな。次回、食べたい!


二子玉川駅周辺には、色々とお店が増えていました。レストランやカフェには行列が。今回はモーニング会だったから、ぶらぶらお散歩してもまだお昼時。
蔦屋家電、面白い! 本とともに、食材や雑貨が並んでいて。ほんとに家電もありました。

で、本ではなくお菓子を購入。ちょっとお安くなっていたので。
本の形をした可愛いクッキー。
Photo_10
抹茶ソイミルクBOOKは、”ホンヤノ オヤツ”

Photo_12
ショコラBOOKは、”ホン トノ デアイ” だそうです。
ミトラカルナ。後で調べてみたら、菜食菓子店、なのですね。ざくざくと嬉しい食感。特に抹茶の濃いお味が好みでした。

グランドマルシェでは、お野菜も買いましたよ。
Photo_13
つやつやとした、きれいな白いお茄子! まるでムーミン(笑)


ぶらぶらとした後は、空腹というほどではないけれど小腹が空いて、しょっぱいものが欲しくて、MARGARET HOWELL SHOP&CAFEへ。

私はスープと、デリの中から玄米サラダを単品で。
Photo_7
押し麦と香味野菜のスープが、とても美味しい! お野菜の、優しいお味。
サラダには夏野菜が色々はいっていました。

Photo_8
友達が注文していた、サンドイッチやキッシュも美味しそうだったな。次回、食べたい!
(と、カフェリゼッタで思ったことを、ここでも思う)


Photo_9
キャロットケーキは、素敵なフォルム。これも次回、いただきたい!

店内は、グレーとホワイトに統一。グレーって食卓にはあまり使わない気がするけれど、上品でいいなあ。
マーガレットハウエルは、憧れです。

今回もお土産ありがとう~
Photo_11
らずべりぃどらやき。
ラズベリージャムの酸味が小倉餡に、合う合う! 皮も、見事にどら焼きの味と食感でした。素朴でどこか懐かしい、けれどもジャムのアクセントが新しい。
ご馳走様♪

これまでランチ会でめぐったお店を、友達がリストにまとめてきてくれたことが嬉しかったです。
ほんと、みんなで色々行ったなあ。思い出がたくさん。美味しかった、楽しかった、この日はあんなことがあった、こんなことがあった…と話し始めれば切りがなく。
リストはさらに長くなっていくのかしら。
これからもどうぞ、よろしくね。

2015年8月10日 (月)

土曜日の西荻窪

7月のランチ会は、西荻窪に集合。
土曜のみの週末ベジカフェ ”休日ダイヤ”へ。
いつもは”食とセラピー、ていねいに”で、日曜は”おこさまボーイズ” 面白いですね。

駅から歩くこと、10分弱。曇りの日で、良かった。
靴を脱いで、お邪魔します。

休日ごはんプレートをいただきました。

Photo
・車麩のソテー、ねぎ塩だれ
・夏野菜のトマト煮
・あらめと大豆のキヌアマリネ カレー風味
・きくらげとピーマンのごま煮
・胡瓜とからし菜の花椒醤油あえ
・土鍋炊き玄米ご飯
・お味噌汁

Photo_2

ねぎ塩だれが、すっごくいい味! タレだけでもご飯がすすみそう。
暑い季節、ふっくらとした土鍋ごはんも嬉しいです。
お店の雰囲気からして和風ですが、お料理はほんのりスパイスやハーブが効いていたりして、幅が広い。いずれも好みの味付けでした。
彩りも夏らしくて、素敵。
ご馳走様でした!


お店を出たら、ちょっと雨がぱらついていたりはしたけれど。
晴れるよりはずっといいです(紫外線恐怖症につき)。

お腹が満たされた後は、文具店や雑貨店を覗きつつ、ぶらぶら。

”ポチコロベーグル”でコロンとした全粒粉のベーグルと、
Photo_5

分厚いバナナケーキをお買い上げ。
Photo_6
見るからにおいしそう~と見惚れていたら、他のお客さんがまとめ買いしていたので……間違いない、と手に取ったのでした。
(期待を裏切らぬ、バナナとバターの香り際立つケーキでした!)

西荻に来たら、”カナム”も外せない。
Photo_7

どれもこれも美味しそうで(実際、何を食べても美味しい!)、迷う迷う。
お店の人をお待たせした挙句、米粉のイチジクケーキと、グラノーラを購入。
(ケーキは、米粉のやさしい甘みともっちりした食感が素敵でした。グラノーラもナッツがざくざくで、オートミールもざくざくで、あっという間に食べちゃった。。)

さて、歩き回った後は、のんびりお茶をいただきたい。
カフェは割と充実している西荻窪だけれど、どこにしようか…と相談していたら、友達が思い出してくれたのが”Tea&Cake Grace”でした。
Photo_9
わあ、なつかしい! 
数年前、どきどきしながら行ったものでした。お菓子作りの好きな人の間では、グレースのレシピ本は結構知られているんじゃないかしら。
日曜定休につき、来られるのは専ら土曜日。思い出してくれて良かった~

私は桃のムースをいただきました。
Photo_10
するりとなめらかに、さわやかに、とろける。
こういうケーキって、フォークを入れるとフルーツがずり落ちちゃったりするものですが。このつややかなな桃は、フォークをそっと差し込むだけで、きれいにカットされるのです。でも、桃の食感もちゃんと残っているんですよね。不思議。

珈琲党の私ですが、フルーツ系のスイーツには、紅茶です。
Photo_8

友達チョイスの抹茶ババロア。断面が、美しいこと。
Photo_11

曇り空の下、写真が暗くて残念ですが。シンプルだからこその美しさ。
ほんのり苦くて、こちらも爽やかな美味しさでした。

それほど甘くはなく、食べやすいので。ランチをしっかりいただいたにも関わらず、「もう1個いけそう!」と友達と言い合ったことでした(自粛しましたが;)。
1個でも満足の美味しさながら、この幸福感をもう一度…と思ってしまう。
ご馳走様でした~

土曜日で良かった、と心から思うランチ会でした、ね。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »