« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

お菓子いろいろ☆

今年最後のランチ会の日。
私は一足先に吉祥寺に向かいました。

ハモニカ横丁の朝市が、ちょうどその日だったので。行ってみたい、と思っていたの!
Photo

横丁そのものにあまり行ったことがなかったのだけれど、なんて不思議な空間でしょう。新しく、美しく生まれ変わっていく駅周辺とは対照的に、昔懐かしい感じ。
秘密の抜け道みたい!
朝市ではそんな細い小道にお店が所狭しと並んでいて、大変な賑わいでした。

色んなお店があったけれど、お菓子屋さんが多かった気がする!(私がお菓子ばっかり見てただけ?)
植物性のお菓子屋さん、フォレスト・マムさん。お店が可愛かったので、写真を撮らせていただきました。
Photo_2
もちろん、可愛いお菓子もお買い上げ!
Photo
そう、クリスマス前でしたから、お菓子もクリスマス仕様でした。

仙川のニワコヤさんのお菓子も、クリスマス。
Photo_2
雪だるまさん、可愛い。

可愛い形のクッキーを見ると、どうしても、買いたくなってしまう。
Photo_3
アトリエコナフェさんの、鳥とスプーンのクッキー。繊細です。

目当てのおしるこは、道に迷っている間に売り切れてしまってましたが;
朝市、とても活気があって楽しい♪ またいずれ、きっと。


友達からも、沢山のお菓子をいただきました!
カフェで交換し合っていたら、テーブルの上がこんなことに(笑)
Photo_4

シュトーレン☆ 今年もいただけるのではないかと、実は、期待してました^^
Photo_9
Photo_6
だって美味しいんだもの。しかも年々、一層美味しくなっている気がする。
ドライフルーツたっぷり、みっちり、ずっしり。嬉しい食べ応えです。

さらに、ひよこ豆のお味噌も!
Photo
普通のお味噌と同じように使えるけれど、ちょっと違う風味を楽しめます。美味しい。
手作り味噌のお裾分け、ありがとう!



スコーンは、なんと4色! かわいい。
Photo_10
Photo_14
紫芋に、紅茶。とりわけ抹茶とクランベリーという組み合わせが、クリスマスっぽい色合いで素敵でした。
いずれも、見た目もお味も完璧! 軽くトースターで温めるとさっくり、ほろり。極めて理想的なスコーン。

苦労して作ってくれた、バナナとくるみのマフィン。
Photo_12
Photo_13
ふくれ菓子のようにふんわりとした、優しいお味。美味しい。
ボリュームもあって、お食事になりました。

いつも、ほんとうに、ありがとう!
来年もどうぞ、よろしくね。

2015年12月23日 (水)

吉祥寺 ヒトト&moi

12月。今年最後のランチ会です。
慌ただしく過ぎゆく師走ですが、みんなで集まれて良かった!

ランチは、全員集合できるなら行かなくては、と思っていた吉祥寺のヒトトへ。
なぜなら、1月末に閉店してしまうからです。

元は、ベースカフェ。憧れの場所であり、癒しの空間であり、想い出も沢山あるカフェです。
名前が変わった時はびっくりしたけれど、変わらずずっと、ここに存在し続けてくれるものだと思っていました。
建物の問題なので仕方ないですが、寂しいです。


これで最後かもしれない…と思えば、お料理もお菓子も食べつくしたいですが、胃袋はひとつしかないので、迷う迷う。
ストロガノフもおいしそ~、と迷いつつ、結局みんな、選べる3品セットを選択。
6種類のおかずの中から、好きなものを選べます。その3品でまた、迷うのですが;

私は悩んだ挙句に、
・長芋と押し麦のコロッケ
・古来種人参・人参葉のかきあげ
・れんこんとべんり菜のピーナッツ和え
を選びました!
Photo

ピーナッツ和えは、全員選びましたね。
心惹かれたのは”べんり菜”か、”ピーナッツ”か、さて。

私は揚げ物がダブルになっちゃったけど、いいの♪
Photo_2
だって、コロッケは絶対はずせないし。
古来種人参も気になるし。人参はあんまり好きではないのだけれど、熱々カリカリ、サクサクで、甘くって、美味しかったです。
あまりにからりと揚がっていたために、お箸で切ろうとしたら友達のお皿に人参の端っこがジャンプ。失礼;

友達が選んだ”さつまいもとカリフラワーの白和え”の白さにびっくり。
Photo_3
ああ、これも食べたかった。全種食べたかった。

もちもちの玄米ご飯も、熱々の具沢山味噌汁も、もちろん素晴らしく美味しい。

三年番茶も、熱々でした。
Photo_4
注いだら、湯気が盛大に立ち上りましたもの。幸せ。

みんなで来ることができて、良かったです。
Photo_5
でも、これで最後なんて嫌だ、と全員が思ったはず。
また機会を見つけて、訪れたいものです。
ご馳走様でした!

ランチの後は、ギャラリーでねこさんを見たり、
Photo_6
(ギャラリーfeve パリへ行った猫たち×山本山展)

ねこさんと遊んだりして…
Photo_7
(ねこさんの許可なく写真アップしてごめんなさい)

お茶は、北欧系のカフェ モイmoiへ。
ギャラリーのパリから、一気にフィンランド! 遠くにきたものです。

カフェの存在はずっと前から知っていたけれど、店に入るのは初めて。入口にはポストカードがいっぱいありました。
さて、何をいただきましょう。

ここでも迷った挙句…
私はフィンランドごはんのメニューから、特製チーズスコーンを。
ごはんのあとに、ごはん。食べ過ぎです;
Photo_8

Moi
スコーンといえども、あきらかに、スイーツよりボリューミー。
みんなに食べるの手伝ってもらおうと思ってお裾分けしたら、みんなからもお返しをいただいてしまいまして; 

黒ゴマと金柑のパウンドケーキ。
Photo_9
珍しい組み合わせ。味見できて嬉しいわ。
金柑の酸味がいい感じ。

シナモンロールも気になってたの!
Photo_10
意外と甘くなくて、むしろカルダモンが効いていて、香ばしい。乾いた感じの食感、好きです。

もちろん、チーズスコーンもさくさく、ほろほろで、美味しかったのでした。
Photo_11
ヨーグルトのお花が北欧っぽくて可愛いものだから、無駄に写真をいっぱい撮りました;

ご馳走さまでした!


お土産その他については、改めて。目標、年内?
相変わらずパソコン(というか、IE)が不調で、文章はWordで書いてコピペしたりしてます…

 

**********************

 

以下、おまけ。
moi
のメニューの“おやつセット”に“サボイクッキー”というものがあり、鳥とも雲ともちょっと違う、面白い形をしていました。
サボイってなに?と話題になり、私はサボイ(サヴォイ)ホテルしか思いつかなかったのですが(ちなみに、ピーチメルバが誕生したのもサヴォイです→)。
気になることは、調べる性質です。みんなも調べたかしら。
 

サボイ、だけ調べると、やっぱりホテルやレストランしか見つからない。サボイクッキーで調べると、某有名菓子店の他のクッキーがヒットする。。ううむ。
やがて行き当たったのが、“サボイ・ベース”

サボイの花瓶…
ああ、見たことあるかも!

以前、ランチ会で行きましたね。blog始める前でしたが。
サントリー美術館の「フィンランドデザイン」
Photo_12
右上に注目。

これ↓
Photo_13
クッキーのかたち……これ!?
アルヴェル・アールトの「アールト・ヴェイス」 

アールトが内装を手掛けたヘルシンキのレストラン「サヴォイ」に置かれたため、「サヴォイ・ベース」とも呼ばれるようになったのだとか。
有名らしいので、美術館でなくともどこかで、みんな目にしてるのではないかしら。

正解は、moiの方に聞かなくては分かりませんが。サボイクッキーというのが一般的なものなのか、オリジナルなのかも分かりませんが。

以上!

 

2015年12月19日 (土)

土曜日の西荻窪、ふたたび

11月のランチ会は、西荻窪。
最初に行こうとしていたお店は残念ながら貸切で入れなかったのだけれど、その日は土曜日だったので、

7月にもみんなで行った、”休日ダイヤ”さんへ。
Photo_3

この日のメインは、
長芋とひじきのもち巾着、旬野菜の炊き合わせ。
とろけるお餅が、美味しいこと。おつゆも美味しくて、飲み干しちゃった。

小鉢も色々。お皿も可愛い。
Photo_5
ちっちゃいすり鉢って、お皿になるのね。

当初の予定とは違ったけれど、ちゃんとした玄米菜食をいただきたかったので、願い叶ったり。ご馳走さまでした!


お腹いっぱい。だけれども、そう時間を空けずにティータイムとなりました。
目当てのカフェが、近かったもので;


卵や乳製品を使わないお菓子がいただける、トリムさんにて。
同じく西荻にある、カナムさんの姉妹店です。
Photo_6

Photo_7
私は豆乳プリンを。なめらかで、とても美味しい。
プリンも飲み物も量はたっぷり、満足でした。ご馳走様でした!

今回はいつもの半分の人数でしたが、12月は全員集合の予定。
1年の締めくくりに、楽しみましょう。よろしくね。



パソコンの調子が悪くてしょっちゅう止まるので、何とも味気ない記事となりました(泣)
12月のランチ会までに前月分までのアップを何とか間に合わせたわけだけれど、11月は番外編もあったのにな…

2015年12月10日 (木)

ベジフードフェスタ2015

10月のランチ会は、代々木公園にて開催の、ベジフードフェスタ!
Photo

晴れて、よかった。みんな集まれて、よかった。


ランチも、運よくテント内に席が取れて、よかった~
Photo_2
私はお野菜がいっぱい乗った丼ものをいただきました。さっぱりとしたナムル系。ご飯は雑穀入り。お店の名前、忘れてしまった…

Photo_3
一緒に、"野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi”のミネストローネも。これまたお野菜がいっぱい♪

kurumiさんは、以前横須賀美術館に行ったときに出会った思い出もあるので…
発見したとき、とても嬉しかったのです。
またいつか、どこかで!

友達のランチも、おいしそうでした。
Photo_4
升本の正和食弁当。手の込んだおかずがいっぱい。
見ていたら、食べたくなっちゃった。扱っているデパートもあるけれど、売り切れていることが多いのです;

バーガーも、いいな!
Photo_6
私は普段食生活が乱れているものだから、選択肢があるところでは「お米食べなきゃ…」と思ってしまうけれど、
でも、せっかくのイベントだからこそ、ジャンクにしてヘルシーなものにかぶりつきたい気持ちもあります。
ああ、日常を見直さねば…


夕食も、ベジフェスで調達。
Photo_5
いただき繕さんの、のり巻き♪ 海藻巻きと、大根ステーキ巻きの2種盛で、お得感。
海苔の香りがよくて、具材も一般的な海苔巻きとは一味違って、美味しい&面白い!

お買い物も、いっぱいしましたよ~
”キヨおばぁ”さんのイラストについ、惹かれてしまった浮島ガーデンさんの即席味噌汁とか!
Photo_8

マクロビオティックキッチンgenさんのおかゆパンは、買わずにはいられない。みんなで松本に行ったこともあるから、懐かしくて。
Photo_9
Photo_10
ラ・シュシュさんの玄米ごはんドーナツ。”もったいない”というのは、半端な生地を寄せ集めているからと思われます。
ほかのドーナツより重くって、色んな味が楽しめて、お得感!

Photo_11
Photo_12
Photo_7
とっくに食べちゃったものも、使用中のものも、これから開封するものもあるけれど、いずれも良いお買い物でした^^

ベジフェスやアースデイや、代々木公園のイベントに行った後は、なぜかいつも…
近くのゴントランシェリエでお茶。すっかり恒例になりましたね(笑)
不思議なほど運よく、席が確保できるのです。

私はジンジャーエール。しっかりと、辛かったです。
Photo_14

お腹も膨れていたのでイートインはしなかったけれど、パンの耳を発見して即お買い上げ。お得!
Photo_16


プレゼントをテーブルに広げるのも、ゴントランシェリエにおける恒例です。
Photo_17
いつも手作りのお菓子、ありがとう!

かぼちゃのマフィン♪
Photo_18
そう、記事にするのがすっかり遅くなってしまったけれど、いただいた時は、ハロウィーンシーズン真っ盛りだったのよね。
マフィンカップもピックもかわいい~★

そしてもちろん、おいしい~☆ みっちりとかぼちゃ感があってレーズンも入っていて、満たされました!

りんごのマフィンも、秋の味覚ですね。
Photo_20
リンゴの香りが生地にまで染み込んでいて、しっとりほろほろと、美味しかったです!

そして、ベジフェスで販売してたら即買っちゃいそうな、包装も素敵なグラノーラ。
Photo_22
Photo_21
ざっくざく。ナッツもドライフルーツもいっぱいで、これまた美味なのでした。
大きな袋でお買い上げしたいくらい(笑)


今はもう、クリスマスシーズン。季節がめぐることにほっとしつつも、ハロウィンの頃が少し懐かしいです。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »