日記・コラム・つぶやき

2016年8月 7日 (日)

お知らせ

ブログをしばらくお休みしようと思います。

このところ、ランチ会の記事しかアップしておらず、それさえ滞りがちでしたが。

 

パソコンが不調なのです。

普通にネット等使用する分には特段問題ないものの、ブログ作成中にだけ、なぜかIEの動作が停止することが頻発……。

こまめに保存するにも、限界があります。

加えて最近、写真等をアップする際、参照先を開くのに非常に時間がかかるようになりました。それほど気が短い方ではないと思っていますが、1枚アップするのに5分も10分も待つのはちょっと……。挙句、IE動作停止が発生してやり直しになったりするのですもの。

 

IEのバージョンアップをしてからの不調かなーと思いますが、セキュリティ上元に戻すのは得策ではないでしょうし。調べられる範囲で色々調べて、改善策を試してみたりはしましたが、特に変化はなく。

パソコンのことは良く分かりません……。

動作停止を恐れて文章は直接入力せずにWordで作成してコピペしたりしていたものの、画像も満足にアップできなくなっては記事の作成が難しく。

ブログの引っ越しも検討しつつ、そうして続けていく意味があるのかも悩み。

しばらくお休み、ということにしました。
パソコンを使う時間を減らしたいとも思っていましたしね。

 

ブログそのものが嫌になったわけではないので、環境が改善されたらひょっこり戻って来るかもしれませんし、このままになるかもしれません。

1年なにもせずに放置するとブログは消えるようですが、その時はその時で。

 

ただ、アップしそびれていたものも、心残りも、いくつかあるので。

写真少なめの短い記事をいくつか載せてからのお休み、ということにしたいと思います。

公開日時設定を使って概ね1日にひとつ、順次アップしていく予定。
今しばらくお付き合いいただけましたら。

2016年2月28日 (日)

ワインよりチーズより、パン!

ぱんぱかぱーん!
Zopf1
…って言いたくなりませんか、沢山のパンを目の前にすると。ならないか(笑)


伊勢丹新宿にて、“Vins et voyages 世界を旅するワイン展 ~パンとチーズをカバンにつめて”を開催中です。明日、29日まで。
まあ…私は、お酒飲めませんから。お目当てはパンです。 他にもそういう人、結構いらしたのでは。パンマルシェのコーナーが一番賑わっていたような気がします。行列ができていたし。

私も開店と同時に。だって憧れのZopf(ツオップ)が出店しているんですもの! 全種類1個ずつ、買っちゃった~
Zopfのパン5種盛りとか、できてしまうわけです。
Photo

一番感動したのはロールブロートかな。
Photo_2
芋、栗、南瓜がゴロゴロ。甘いのかと思いきや、香りからして、甘くはない。香るのはパルメザンチーズ。
もちろん、素材そのものの甘さは十分にあるのです。それをスイーツ系じゃなくって、食事系に仕上げているところが意外で面白い。
こういう具材たっぷりのパンって、生地と具材がちぐはぐなことがありませんか。でもこれは、食感といい味わいといい、見事にまとまってました。

黒糖ノアチェリーも、とても好み。
Photo_3

チェリーの酸味と、黒糖のコクのある甘味と、クルミの食感が、すごくバランスがいい。

生地は噛み応えはありつつ歯切れが良くて、全部とても美味しい!
Photo_4Photo_2
Photo

本店に行きたい思いがつのります。いつかZopfで朝食を!


他にも、金沢のひらみぱんや埼玉のcimai、那須のカネルブレッドのパンをお買い上げ。
気になるお店はいっぱいあったけれど、やっぱり、なかなか行けない遠方のパン屋さんのパンを買いたい。
カネルブレッドは一度行ったことがあって、とても美味しかったので。“水分多め”と評されているパンは、香ばしいのに、みずみずしいのです。 この間銀座三越にも出店していましたが、すごい行列で、諦めたんですよね…。

買ったパンは少しずつ味見をして、カットして、冷凍。冷凍庫にパンがぎっしり~!
ま、ワインに合うパンって、珈琲にも合うと思うのです。

何だか腕が痛いのだけれど、まさかパンが重くて筋肉痛、なんてことは…(汗)

2015年4月11日 (土)

マクロビ派!

森永の「マクロビ派」のお菓子が、増えていました!
Photo

以前からあった「マクロビ派ビスケット」に加えて、
「マクロビ派ブラウニー」と「マクロビ派チップス」がご登場。
コンビニで発見して驚きと喜びのあまり、値段も見ないでレジに持って行っちゃいましたよー

いつの間に? 私が気づいていなかっただけ?
いずれにせよ、とても嬉しく、有難いです。まだ食べていないけれど、ビスケットもおいしかったし、期待しています。

商品が増えたということは、需要があったということなのでしょうか。特にマクロビオティックの実践者でなくとも、マーガリンやショートニング、添加物をできるだけ避けたい…と思っている人は、それなりに多いと思うのですよ。
コンビニでそういうおやつを見つけるのって、結構難しい。ほんと、このまま継続して販売していただきたいです。

マクロビ派ビスケットは、駅構内などでよく見かけるお菓子の自販機でも、販売されていました。
そしてそれを発見した私はやはり、驚きと喜びのあまり、すぐさま買ってしまったのでした; 
だって、とても素敵なことではないでしょうか。自販機で手軽にマクロビ派!


そういえば、UHA味覚糖のプチマクロスイーツ、ハッピーデーツの包装が新しくなってましたね。
Photo_2
可愛くっておしゃれで、好きです。なんとなく、お味もさらに美味しくなったような?
新しく「デーツ&グラノーラ」もできたらしいので、また試してみなくては。
こちらはコンビニだとナチュラルローソンでしか見たことがないのが、ちょっと残念。普及してほしいな。

お菓子にしろお料理にしろ手作りが一番、とはいえ、そればかりではやっていけないのも現状です。
何かを買うということは、その商品を支持するということ。
仮に多少割高に感じようとも、素直に”続いてほしい””増えてほしい”と願うものに、できるだけ貢献していきたいと、思っています。
選択肢を増やしていただけることは、本当にありがたいのです。

2015年2月22日 (日)

時代に逆行する

スマホから、ガラケーに、機種変しました。
スマホがスタンダードになりつつある昨今では、天邪鬼な行動かもしれません。
なお、タブレット等との併用を踏まえて敢えてガラケーを選択する方もいるとは思いますが、今のところ私には、その予定はありません…。

これまで機種変のたびに「進化した!」と感じてきたけれど、さすがに今度ばかりは、遡った気がします; なんだろう、すごく、懐かしい。
機能的にもデザイン的にも、数年前からほとんど変わっていないような。
ガラパゴス的進化もここまで、という感じでしょうか。

ここ数年はスマホを使用し、その利便性の恩恵には充分にあずかってきたのです。
アプリも色々面白いし。パソコンとほぼ同じことができて、どこにでも持って行けて。特に旅先では重宝しました。

ただ、携帯電話としては肝心の通話がしにくい、とか(イヤホンマイクを使うのも面倒で…)
電池がすぐになくなるとか、しょっちゅうフリーズするとか(今は改善されているのかもしれませんが)、
眠れない夜につい、いじっちゃうとか(これは私の自制心の問題)、
セキュリティ面が心配だとか、
色々、悩みもありまして。
スマホが寿命を迎えようとしていたのを機に、思い切って、ガラケーに戻してみた感じです。
正直、かなり迷ったんですけどね。値段的にはほとんど変わらないし。やっぱり新しいものには、惹かれてしまう。

便利な機能はあればあるほど面白いものでしょう。でも、本当に必要か、と問われると…どうなのでしょう。
悩んだ挙句、携帯に今私が求めるものは基本の通話とメール。それから一応カメラ。あとは、乗換検索と地図くらいかなぁ、と結論づけるに至ったのでした。
後悔するかもしれないけれど。やっぱりスマホに戻すかもしれないけれど。当面は、シンプルに行きたいと思います。
ガラケーの使い方、思い出さなきゃ。


このところblogの写真はスマホのアプリで編集していましたが、そんなわけで、写真の形も変わりそうです。撮りためたものもあるので、しばらく混在するかな。


そういえば。当blogも2周年を迎えました。
ますます時代に取り残されていく私ですが、マイペースに続けていく所存ですので、引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

2015年1月 4日 (日)

あけまして、おめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

ブログの更新は相変わらずまったりとしたペースですが、のんびりと、気の向くままに、続けていきたいと思っております。
お時間に余裕にある時にでも覗いていただけたら、幸いです。

今年はお節料理も作らず、大掃除には取り掛かりもせず、何の用意も心構えもしないまま、新年を迎えました…。お蕎麦はいただきましたけれどもね。
振り返れば何をしていたのでしょう、私。

取り敢えず、映画はいっぱい観ました! 大晦日はレディースデイ、元旦はファーストデイ。これを逃すわけには。
何よりも、ホビットですね。とうとう完結。しばらくはこれほど心待ちにする映画もないなあと思うと、寂しいです。

六本木のティム・バートン展も行きましたよ。シザーハンズやスリーピーホロウが好きなので(正直、マーズアタックあたりは苦手)。
ユーモラスでグロテスクな世界。スケッチが沢山あったり短編映画が上映されていたりして面白かったのだけれど、それ以上に、すごい人混みに疲れてしまって。 
彼がいかに人気があるかは、よく分かりました; 



年が明けてからは、初商!

今年もチャヤマクロビオティクスの福袋、無事入手しました♪
1420377483429.jpg
汐留、新宿、日比谷とめぐりまして。
共通して入っていたのはコーンポタージュ、ミネストローネ×2、三年番茶、豆乳マヨ、グラノーラ、かな。
汐留店のにはパウンドケーキが入っていて、嬉しい!

これらの食品はいくらあっても困らないものですが、お目当てはやっぱりお食事やケーキセットのチケットですね。使用期限は4月末まで。忘れず使わなきゃ。


こだわり市場の福袋も、池袋で買いました。色んなお菓子に生姜湯やドライフルーツミックス、オーガニックの紅茶まで入っていて、千円はかなりお得だと思う。
スナック菓子は、映画のお供にいただく予定。
1420377642248.jpg
新宿ではチャヤの福袋を買うついでに、伊勢丹の地下2階も物色してみました。自然派コスメの福袋がいっぱい!
咄嗟に探したのは、ナチュラグラッセ。普段から割とよく使っているので。UVパウダーにアイカラー、ベースとパフが入って4千円ちょっとなら、納得。
ジョンマスターの福袋にも心惹かれたのだけれど、あまりに重くて、諦めました…; 

そう、福袋の類は食品にせよ衣料品にせよ何にせよ、いつも使っているお店やメーカーのものを買えばまず失敗はしないと、分かっています。
お得かも? と思って未知のものに手を出すと、後悔する…。

そういえばシャンプーがそろそろなくなるなぁと思ってハンズを覗いてみたら、ナチュラル系のヘアケアセットがお安かったので、つい買ってしまい。
いや、つい買っちゃったのは、出雲の湧き水を使用しているという点(神話が好きなので…)に加えて、表参道のシンシアガーデンのお食事券がついていたから、なのですが;
どうも、個人的には香りが少々、苦手かもしれない…。
ま、良し悪しは使ってみないと分からないので。試してみましょう。


あとは、有楽町イトシアにて、マンチーズデリの福袋を。袋、と言っても軽いもの。購入金額の倍額の商品券です。
お野菜中心の無添加デリも素敵ですが、オーガニックの豆乳やお茶も扱っているので、いざとなればそれを買うのもありかな、なんて。
おまけでついてきたチーズケーキも、美味しかったわ。


他にも魅力的な福袋は色々、あったのですが。
人混みと、重さに、諦めました;
キャリーケースをひっぱっている方、多かったですねえ。さすがです。

福袋は、お得かどうか。
お値段的には確かにお得なのでしょうが、本来必要ないものまで買ってしまうのだから、果たして…と思う面はあります。
でも、得した!と思って満足するのだから。何より、楽しいのだから。それでいいと、開き直っています。


新しい年が、楽しい、楽しい、一年になりますように!

2014年12月24日 (水)

クリスマスは、たのしい。

今のこの季節は、どこもかしこもクリスマスカラーで、キラキラ。賑やかですね。
寒いのは嫌だけれど、人混みは苦手だけれど、それなりに楽しんでいます。


三越のクリスマスのテーマは、NORDIC TALES。メインのこの絵に、何度も見惚れました。こういうの、大好き。
Photo
絵本も出ているのですね。買おうかどうしようか、悩み中。

☆   ☆   ☆

横浜高島屋のエントランスも、すっごく可愛かった!
Photo_2


Photo_3
だって、動くのよ、トナカイさんや白くまさんが!

なぜ横浜に行ったかというと、そごうのトーベ・ヤンソン展を見に行ったのですが。
あ、スナフキンとミイって、並べばクリスマスカラーじゃない? というのはさておき。

日本橋の高島屋はどうかしら、と思ったら。いました、いました。
Photo_4
こちらのトナカイさんも、動きます!
ツリーの前にはなかなか本格的なメリーゴーランドも。お子ちゃまたちが乗っていました。可愛いなあ。いいなあ、私も乗りたいなあ…なんてね。
外のショーウィドウでは、白くまさんたちも愛嬌をふりまいていました。

☆   ☆   ☆

丸の内周辺では、ディズニーの「TIMELESS STORY」というクリスマス・プロモーションが繰り広げられています。
ここから始まる、終わらない物語。だそうです。

オアゾは、ハッピーストーリー。大きなクリスマスツリー!
Photo_5
注目すべきはやっぱり、てっぺんの隠れミッキーでしょうか。いや、微塵も隠れていないか。

新丸ビルは、ロマンティックストーリー。ラプンツェルです。
Photo_7
あら、なかなか良い感じ。

というわけで、もう一枚。2人に近づいてみました。
Photo_6
他の人なんか、目に入りませんよね。


丸ビルは、雪と氷のストーリー。今年見事に流行した、アナ雪。
Photo_8
ちゃんと撮影しようと思ったら、結構並ばなくてはいけなくて。諦めて、上のフロアから。
近くて見たら、圧巻だろうなあ。


ブリックスクエアは、ファンタジーストーリー。
アリスのツリー、広場の雰囲気にも合っていて、お洒落じゃないですか。
Photo_9
てっぺんは、チェシャ猫さん。

女王様も、いらっしゃいました。
Photo_10


新東京ビルは、ハートウォーミングストーリー。プーさん!
Photo_11
クリスマスっぽさは、あまりないかな。でもプーさんだから。可愛いから。

取り敢えず丸の内の会場は全部回ってみたわけです。こういうのは可能な範囲でコンプリートを目指す主義。

☆   ☆   ☆

ついでにKITTEも覗いてみたら。
Kitte
すごかった。真っ白に雪をかぶったモミの木。他のクリスマスツリーとは一味違う、迫力でした。

☆   ☆   ☆

すごかった、と言えば。中目黒の青の洞窟も、見てきましたよ。
Photo_12
一瞬寒さも忘れるくらい、きれいでした!(一瞬、ね)

青の幻想に浸るには、人が多過ぎたけれど。まあ私もその人混みに貢献しちゃったわけです。花見とどちらが混むかしら、というくらい、大賑わいでした。
桜も光も、水面に映るのが美しい。美しい眺めでした。写真に残すのが難しい光景は、記憶しておくしかないのでしょう。

中目黒へ行ったのはカフェとギャラリーが目当てで、せっかくだからついでに、という程度の思い付きだったのですが、行ってよかった。



それなりに、どころか、気付けば結構楽しんじゃってるクリスマス。
こういうイベントは、楽しんだもの勝ちですよ、ね。

2014年8月 3日 (日)

何となく

カフェ・レストラン訪問リストを、リニューアルしました。

これまで新宿周辺とか銀座・日比谷とか、ざっくりとした地域別に分けていたのですが、そうするとどうしても、どこに入れていいのか分からない場所が出てきてしまうので。
必ずいずれかに該当する、23区別に変更。
いや、そんな、厳密にする必要もないのですけれどもね…。

どの地域がどの区に属するのか、実は全然分かっていないので。本人にとってはかえって使いにくいかも、という不安はあったりするのですが(汗)
まあ、勉強にもなりますし。
港区と渋谷区の範囲の広さに、驚きました…。



2014年3月 9日 (日)

白い…

今年は東京でも散々雪を見たというのに。雪国を、旅しています。

1394329747929.jpg

旅の空の下。
いつもと同じ私でも、少し、違う心地です。

2014年2月18日 (火)

空、そらソラ

空も雲も刻一刻と姿を変えていくから、いくら撮っても、足りない気がします。同時に、目に映る色と、写真に写る色があまりに違っていて、呆然とするのです。
結局、目に、心に、刻みつけておくしかないのだろうと理解しつつも、やはり幾度もシャッターを切ってしまいます。その一瞬を思い出す、よすがにしたくて。
1392475924215.jpg 1392476032826.jpg 1392476040177.jpg 1392476113414.jpg
これまでに撮った写真を、いくらかまとめてみました。

2014年2月 8日 (土)

一周年

最初の記事をアップしたのが、昨年の2月8日だから。気づけば昨日で、ブログ一周年なのでした。だからって特に何かするつもりもないのだけれど…

1年で記事数が60程度というのは、多分少ない方なのだと思います。まめな方は毎日アップしていらっしゃいますし。
ただ、記事によってはかなり長いですけどね(笑) 最後まで目を通してくださる方はいらっしゃるのかしら…いや、そもそも読んでくださる方はいらっしゃるのかしら、と時に思わないでもなく、
それは、こうしてブログを綴ることにどんな意味があるのだろうか、という疑問にも繋がります。
備忘録としては確かに役に立っていて、でもそれだけなら日記をつければ良いわけで、でも日記が続いた例はない; 
公開が前提の日記というのも、なかなか不思議な営みだと思いつつ、自分が楽しいと感じるうちは、細々と続けていきたいと思います。

さて、今日は大雪でした。
家の中に引きこもりたい…!けれども、午前中に用事があってそういうわけにもいかず。どうせ外に出るなら、とそのままお出かけしました。
1391860259448.jpg
めざすは文化学園服飾博物館。なるべく外を歩かなくていいところ、と考えると、すぐ近くまで地下通路で行けるこちらかな、と。
見慣れない雪景色に、一瞬見惚れました…一瞬だけね。寒い、寒い!

現在は「ヨーロピアンモード」を開催中です。定例の企画展なのでしょう。去年と大まかな流れは同じだけれど、展示されている衣装は恐らくほとんど重複していないと思います。
加えて今回は、子供服も結構ありました。
昔の女の子のドレスは、まるで大人のドレスのミニチュア。お人形の服みたいでもう、ものすごく可愛い! 時代が進むと、流行を取り入れつつも子供の体型に配慮した工夫がなされていて、そうした変化も面白かったです。

ちなみに博物館へ行く前に、近くで腹ごしらえをしました。
タヒチアンノニカフェにて、最強味噌の和風ポトフプレートを。
1391860269283.jpg
ポトフはかなりしっかりしたお味。野菜がごろっと入っていて、美味しい。
ランチタイムはノニリーフティーつき。今日は寒いからと、お茶のお代わりをサービスしてくださいました。たっぷりのあったかいお茶と嬉しい心遣いに、ほっこり。
ご馳走様でした!

カフェでも博物館でも、その後に寄った映画館でも、皆様こんな寒い日に笑顔で働いていらっしゃって、つくづくありがたいと思いました。だからこうして休日を楽しめるわけです。感謝。
私も寒い寒いと、文句ばかり言っていてはいけない。でもやっぱり、冬眠したい。いっそムーミンになりたいと思った雪の日でした。

より以前の記事一覧