カフェ・お食事(マクロビオティック等)

2016年8月17日 (水)

ナチュラルカフェコンポステラ

綾瀬にあるナチュラルカフェコンポステラ。
Photo_4

無農薬やフェアトレード
こだわった手作りのお料理がいただけます。
色々食べてみたいと思いつつ、大抵お豆と野菜のプレートを選んでしまう。
色々味わえて、素敵。

スイーツも美味しいのよ。
Photo_5

ちょっと遠いけれど、時々ふらりと行きたくなるのです。
まあ、思いつくのは大抵、東京メトロの一日乗車券を使っている時なのですが。遠出しないと、勿体ないような気がして;
そういえば、一日券じゃなくて24時間券になりましたね。面白いです。

 

2016年8月13日 (土)

シンシアガーデンのガーデンプレート

ほぼ書き終えた記事をなぜか放置していたので、アップしておきます…

昨年の1月のことですが、表参道のシンシアガーデンに行きました。
年始にハンズで買った自然派シャンプーやリンスの福袋に、お食事券がついていたもので(正直に言おう、券につられた)。

お食事のセットメニューの中から、どれでも好きなのを選んで良いとのこと。
では、私はガーデンプレートを♪
1421322603110.jpg
メインは大豆ミートの唐揚げ。
唐揚げはお店によって結構、味付けも食感も違いますよね。ここのはふっくらジューシー。

正直、運ばれて来た時には(ご飯少ない…)とか思ってしまったのだけれど。
しっかり、お腹いっぱいになりました。
デザートには、たどり着けなかった;

2016年2月21日 (日)

2015年のかき氷

まだまだ寒い季節に、こんな寒々しい写真は見たくなかろうと思いつつ…
Photo
一応、昨年のやり残しということで。

2013年にかき氷のおいしさに目覚め、
2014年には日本茶カフェデパートの催事でかき氷をいただき、
2015年は、
巣鴨の甘露七福神で、体に優しいかき氷をいただきました。
Photo_2
マクロビオティックの甘味処なのです。
甜菜糖の甘さが嬉しい。

店内のお品書きには、かき氷は載っていなかったと思うのですが、
8月頃にあんみつを食べていたとき、
お隣の席のお客さんがかき氷を注文されていて。涼しげで、とても美味しそうで。

(もちろんあんみつも、とても美味しい!)
Photo_4

かき氷があるなら食べたい!と思い、9月頃まで提供しているというのをお店の方に確認した上で、ギリギリに再訪したのでした。
だって、マクロビオティックのかき氷ですよー。

白玉だけではなく、氷の下からは餡子やアイスクリーム、ドライフルーツがざくざく出てきて、宝探しのようで楽しかったです♪
あんみつのトッピングは、寒天以外のものは全部入っていたかな。
寒天好きだから、入っていたらなお嬉しいところだけれど、それだとまあ、あんみつ氷のせ、になっちゃうので。

寒天入りのかき氷も、実は食べました。こっちの方が先。
Photo_5
三軒茶屋、マメヒココーヴァイブのかき氷。ミルク梅、だったかと。
さっぱりしていて、美味しかった~

ごちそうさまでした!
なぜだか毎年、2杯食べている。

2015年10月13日 (火)

ラララ♪トレイン・カフェ 

先月のランチ会の記事をアップ…したいところですが、ちょっと時間がないので、先にこちらを。

東北に行きました。
はやぶさに乗りました。

ベジデリを食べました!
Photo
車内販売では日本初の、肉・魚・卵・乳製品・白砂糖不使用のベジ仕様だそうで。

Photo_2
・オレンジ風味のキャロットラぺ
・豆と香味野菜とクスクスのマリネ
・大豆ミートの唐揚げ バジル味噌添え
・ゆず香る舞茸の玄米寿司

バジルやセロリ、大葉、ゆず等と、自然な香りを活かした美味しさ。
ご飯ものはお寿司ひとつなので、お腹を満たすというよりは、ヘルシーなものをちょっとつまむという感じでしょうか。
保存料等は入っていますが、駅弁なら仕方のないこと。お弁当は大抵炭水化物に肉や魚ばかりだから、お野菜メインなのは嬉しい。

友達から情報をもらって以来、食べてみたかったのです。
社内販売があるのは、はやぶさのみ。はやて、こまち等でも予約して購入することはできるようですが、私は個人的な事情で事前予約はできず。
かつては、はやぶさと連結のこまちに乗りながら買うことができず、残念な思いもしました…
今回はこれが食べたくて、はやぶさに乗りました! というのは、嘘ですが(笑)

ご馳走様でした!

2015年8月29日 (土)

うさぎ日和♪

くろうさぎ、つきうさぎ、まめうさぎ。
はるばる行きたい、お店があります。

数週間前の日曜日。朝から電車に揺られて、秩父へ。
駅から徒歩数分で見えてきたのは、風見鶏…
Photo
ではなくて、風見兎!

”ラパン・ノワール くろうさぎ”
数年ぶりですが、訪問は5、6回目でしょうか。秩父に来るたび立ち寄る、というより、ここ目当てに秩父に来る感じ。

オープンとほぼ同時に入店。もちろん一番のり!
ところが、私が食べたかったセットメニューは、ランチタイムからなのだそうです。以前は確か、朝からいただけたんだけどな…

とはいえ、朝ごはんを食べずに来たので、ランチまで待つにはエネルギー不足。仕方なく軽食メニューから、トーストセットをオーダー。

Photo_2
籠に盛られたトースト2枚。あら、予想以上に素敵だわ。
メニュー立てはもちろん、うさぎです。

珈琲スプーンもうさぎです。
Photo_4
お店には、他にもうさぎがいっぱいいました。

トーストは小振りながら、嬉しい厚さ。酸味が強めで乾きめの、小麦の風味がしっかりしたパン。天然酵母らしい味です。好き嫌いはあるかもしれないけれど、私は好き。
Photo_3
添えられていたジャムは、ブルーベリーとルバーブ。バターもジャムもたっぷり塗って、いただきました。
ご馳走様でした!

ここに来たからにはもちろん、パンやお菓子も購入。
数か月前までは自然食品店などでも買えましたが、今は店頭販売と通販のみ。卸しをやめてしまうと知ったときはショックでしたが、でも、こうしてお店に来ればいいのですものね。
次はランチをいただきに、また訪問したい!


窓から緑の見える気持ちの良いカフェで美味しいトーストをいただいて、心は満ち足りましたが。
お腹はちょっと、物足りないかも…。
で、もう一軒の”うさぎ”を思い出したわけです。


仲見世通りを冷かし、秩父神社にお参りすれば、程よくランチタイム。
やってきたのは”たべものや 月のうさぎ”
Photo_5
古い蔵を改修した、これまた素敵なカフェです。訪問は2回目。


ランチでは”月のうさぎ定食”と”四季のごはん”というセットの他、カレーなどがいただけます。ベジではないけれど、野菜中心の体に優しいお料理。
定食と散々迷った挙句、店員さんの「おいしいですよ~」のお声に背中を押されて、”四季のごはん”を。

まずは、
ミニトマトをミントゼリーで
Photo_6
見るからに、涼しげです。

メインは、
つる紫のムースと夏野菜の盛り合わせ、金時豆のパテを添えて
Photo_9
運ばれて来た時、「あ、ごぼうが落ちちゃった…」と仰っていたので、手前のごぼうは本当は、立ててあったのでしょう;
でも充分に、美しい盛り付けです。


Photo_7
ムースの緑が、目にも鮮やか。味は、つる紫そのもの。塩気の効いたパテがよく合います。

焼き茄子とトマトと万願寺のオリーブ和えに、苦瓜のポテトサラダ。
Photo_10
野菜の味が活きていて、何をいただいても美味しい。

一軒めほどうさぎを主張してはいないですが、手ぬぐいがうさぎでした。
ショップカードも、可愛いんだ。
Photo_11

ご馳走様でした!!


さすがに、お腹も満たされましたが。
せっかくだから、もう一軒の”うさぎ”に会いにいきたい。腹ごなしがてら飯能や所沢をぶらぶらし、新所沢へと。

うさぎさんが、お出迎え。
Photo_12
”Cafe 豆うさぎ” です。

こちらも実は2回目。初訪問は5年以上前ですが、お店の雰囲気は記憶とそう違わず。やっぱりうさぎだらけ。

カフェラテだってうさぎだし
Photo_13


ワッフルだって、うさぎ!
Photo_15


伝票のクリップも、実はうさぎです。
Photo_14

そう、このうさぎさんにお会いしたかった。
ワッフルは黒蜜抹茶ですが、うさぎさんはチョコです。

ちなみに、初訪問時のワッフル↓
2009
ん、こうして見比べてみると、顔が違う。どっちとも可愛いけれど、今の方が描き慣れた感じがします。

ワッフル最後のひと口で、うさぎさんをきれいに拭っていただきました。
3度目の、ご馳走様でした!!!
豆うさぎの”豆”は珈琲豆でしょうか。珈琲にもこだわっているし、薬膳カレーやかき氷も気になるお店です。
目の前が公園なので、気持ちも良くて。
何よりうさぎだらけで、楽しい。
Photo_2



この日、あちこちお出かけしたのには理由がありまして。西武鉄道が一日乗り放題だったのです。
といっても、妖怪ウォッ○のスタンプラリー用の一日乗車券を買った、ということなのですけれども…スタンプ集めてなくてごめんなさい; ラリーに参加しなくても購入できるとはいえ、やっぱり参加者のためのものですよね。
以前は夏限定で、お食事等のサービス券がセットになった一日乗車券が発売されていて、気兼ねなく買えたのですが。復活してほしいな~


くろうさぎ、つきうさぎ、まめうさぎ。
うさぎをめぐった一日でした。

2015年1月14日 (水)

みねらる補給

皆さま初詣はお済みでしょうか。
新年を迎えて早々に寒空の下お参りする方も多いのでしょうが、そんな気力のない私は大体、ゆっくりです。
それでも三が日のうちには、と思っていたのに、今年はそれもままならず(初商に忙しかったのね、などと指摘してはいけません…)。
お蔭さまで人混みになやまされることもなくのんびりとお参りできましたが、それはそれでちょっと、寂しいものです。初詣らしさが半減するというかね。
ちなみに、出かけた先は阿佐ヶ谷。というと、神社はどこか分かると思いますが。

せっかくお出かけしたのだから、美味しいものを食べたい!というわけで、ずっと前から行きたいと思っていた「みねらる屋」さんへ。
1420937881095.jpg
みねらる屋ランチセットをいただきました♪ 30品目以上摂れるバランスの良いお食事、とのことです。
その日のメインは、からりと揚げたテンペやお野菜を甘辛い餡にからめたもの。もちろん揚げ立て! 美味しい!
穏やかな酸味のコールスロー(かな?)や、牛蒡の和え物も、好きな味でした。
ご飯は、黒米入りの玄米か雑穀入りの胚芽米を選べます。せっかくなのでハーフに。玄米がもっちもちで、まあなんて美味しいこと。

私がいただいたランチセットはヴィーガン対応ではなかったので、一匹海老さんもいましたが、動物性のものはそれだけだったかな。ぷりっぷりでした。海老は今でも好きなので、嬉しかった。
メニューは結構豊富で、ヴィーガン対応のものもいくつかありましたよー。

お店は奥がカフェ、手前が物販。お弁当やスイーツも扱っています。
そして、玄米ドーナッツが、すっごく美味しかったの! 食後のオーガニックコーヒーに小さなドーナッツがついていたのだけれど、もっちもちで、香ばしくて、ほんのり甘くて、とても気に入ってしまって。普通サイズのドーナッツもひとつテイクアウト。


日曜がお休みなのでタイミングが難しいけれど、気になるメニューも色々あったので、ぜひともまた行きたいです。
ごちそうさまでした。

2014年11月12日 (水)

tao:無農薬のお野菜ランチ

久々に代官山。 久々にtaoさんのランチ。
1415785745662.jpg
午後1時頃の訪問でしたが、ひとつだけ空いていた席にすんなり座れました。 その後は1人、2人待つ状態がしばらく続いたでしょうか。さすが、 人気です。分かります、美味しいもの。 そして、きれいだもの。カフェも、お料理も。
運ばれてきた瞬間ときめく、彩りの美しいプレート。
具沢山のお味噌汁も嬉しいけれど、こういうお洒落なお味噌汁も、素敵。

メインは旬野菜と車麩のミックスフライでした。衣がサクサク。お好みで塩かソースを、とのこと。お野菜はお塩がいいけれど、車麩はソースが美味しいですね。
ブロッコリーに添えられた、目にも鮮やかな人参のソースが、絶品でした。人参が甘ーい。ちっとも人参くさくない。

食後のデザートもいただきたけれど、お腹の隙間と時間の余裕が、ちょっと足りないのです。
ご馳走様でした。

2014年5月14日 (水)

ベジラーメンNANA The Final

可愛いカフェならば一人でもふらりと入るけれど、ラーメン屋さんという場所はなかなか、一人では入りづらいものです。雰囲気がね…。
それでも思い切って、初めて足を踏み入れたのは数年前のこと、”らあめん花月”さんでした。100%植物性のラーメンが期間限定で発売されていると聞いて、どうしても食べてみたくて。

そして先日、人生で2回目、勇気を振り絞って一人でラーメン屋さんへ。目的は初回と同じです。
1398051366489.jpg
見た目もお洒落なベジラーメンNANA。 緑の細麺に練り込んであるのはスピルリナ。野菜もたっぷり乗っていて、嬉しい。オクラやなめこが、ねばねばと麺に絡みます。
スープはあっさりとした塩味ながら、肉や魚を全く使っていないとは思えないしっかりとした旨みがあって、実にラーメンらしい味わい。
せっかくだからと、ベジ餃子も食べてみました。これも、実に真っ当な餃子の味。ジューシーなタイプではなくて、しっかり焼いてあって香ばしいタイプかな。
お腹がいっぱいになりました。

このベジラーメンNANAは春の定番メニューで、今回で9年目とか。そして、最後だそうです。完全にやめるわけではないとしても、定例ものではなくなってしまうのですね。残念。

5月頃までの期間限定なのでしょうか。ちなみに私が行った店舗では、もう一つのベジメニュー、ベジイタメシは終わっていました。
Finalならばもう一度くらいベジラーメンを食べに行きたい気もするけれど、再び勇気を出すには多分、気力が足りない…; 9年のうち2回食せただけでも、充分に満足です。
ごちそうさまでしたー!

2014年4月20日 (日)

チャヤマクロビ伊勢丹新宿店

新宿伊勢丹のレストラン街にあるチャヤさん。福袋に入っていたお食事ペア券の期限が、今月いっぱいだったので。急いで行って来ましたー。
結構、久し振りかも。

チャヤランチ。前菜、メイン、デザートと、いずれも好きなものを選べます。

○前菜
1396688254063.jpg
(左)新牛蒡と新人参の雑穀コロッケ ベジカツソース
  さっくりもっちり。季節によって具材は変わるのでしょうけれど、定番のおいしさです。
(右)本日のおすすめオードブル
  この日はエビバーグでした。エビのお味がなかなか濃いのです。
 オードブルは、仲良くシェア。

○メインディッシュ
1396753060764.jpg
(左)ベジミートローフ シャンピニオンとソテーオニオンのSoyクリームソース
  私はこちらを。ソースが、濃厚ですごく素敵!茸とクリームの組み合わせは、間違いないですね。豆乳だって然り。
(右) 天然鮮魚のソテー、蕗味噌ソース
 一口味見させてもらったら、これまたソースが美味なのでした。春ですねえ。

○ケーキ
1396753074278.jpg
嘉山農園苺のタルトと河内晩柑のタルトを半分こ。いずれも期間限定です。
チャヤさんのタルトはサクサクと香ばしくて、大好き。みるからに艶やかな苺も晩柑も、ジューシーで美味しいのでした。


ちなみに、ケーキもドリンクも最初に選ぶのだけれど。
私はいつもならライスドリンクか珈琲を選ぶのに、この日はなぜか、梅醤番茶をチョイス。食前は、酸味が欲しかったのねぇ。でも、食前と食後では、飲みたいものが変わりますよね^^; やっぱりケーキには珈琲が…とか、思っちゃったのでした。
陰陽のバランス的には良いのかしら。

別日に、やはり福袋に入っていたペア券を使って、ケーキセットをいただきました♪
1397979459500.jpg
何度でも食べたい苺のタルトと、抹茶ショコラ。

抹茶ショコラは新作でしょうか。抹茶クリームとショコラクリームの組み合わせが、絶品でした! 全体的に滑らかですが、薄いチョコが挟んであるのも食感的に良いアクセント。
ちなみにこの日は、ちゃんと珈琲をいただきましたー

福袋を買ったのは1月なのに、こういうのって、使うのは大体ぎりぎりになります…^^; なぜでしょうね?

2014年4月13日 (日)

チャヤの春、strawberry fair

どうしても、チャヤさんのパンケーキを食べたくて。人を誘って、日比谷店に行ってきました♪

ただいま、ストロベリーフェアを開催中です。
1397381845152.jpg
嘉山農園の苺の他、数種類のベリー類、バナナがお洒落に散りばめられた可愛らしいパンケーキ。ハート形にカットされた苺が素敵♪ グラノーラのトッピングも嬉しい。
パンケーキには全粒粉を使用。とても香ばしいです。お味はちょっと、そば粉のガレットに似ている感じ。ほんのり甘くて、もちもち。
なめらかな豆乳クリームも、甘酸っぱい苺のソースも、香ばしいパンケーキにお似合いです。

ただ、フォークとの比較で分かると思いますが、結構小振りです…。デザートと呼ぶにふさわしいサイズ。お食事にもなるようなパンケーキとは、違いますね。

あわせて頼んだ苺のパフェ。
1397381853992.jpg
(私がほとんど、平らげました…^^;)

豆乳クリームとグラノーラ、苺のソースはパンケーキと同じものかな。クリームの下にはお米のパフ、上にはバニラアイス。
このアイスが美味しいのです。しっかりとしたコクがあって、まろやかで。とろける。

こちらもパフェとしては、小振りな方かと思います。

兎にも角にも、苺が甘くておいしいから。じっくり味わいたい春の味覚です。
ご馳走様でした!